日本女子プロゴルフツアー最年長優勝記録をご存知ですか?

getty

プロゴルファー

日本女子プロゴルフツアー最年長優勝記録をご存知ですか?

0

Golf Dojo KATOU パーシモン加藤です。

平成もまもなく終わりますね…。

その平成で、日本女子プロゴルフツアー最年長優勝記録が樹立され、いまだに破られていません!

おそらく今後も記録更新は難しいかと(~_~;)

そんな平成の大記録をご紹介します!

50歳312日!!

日本女子プロゴルフツアー最年長優勝記録は50歳と312日!!

優勝スコアは、72-67-69の8アンダー!!

ちなみに2打差の2位タイは、現在の日本女子プロゴルフ協会会長の小林浩美プロでした。

女子プロ1期生!!

女子プロ1期生!!

日本女子プロゴルフツアー最年長優勝記録を打ち立てたのは、日本女子プロ1期生の岡田美智子プロ。

プロテスト合格日
1967年10月25日
入会日
1967年11月1日(1期生)
LPGAツアー
通算10勝

この優勝の後、1997年グンゼカップワールドレディースゴルフトーナメントではプレーオフで敗れて2位という記録もあります!

57歳の2002年は、レギュラーツアーに5試合出場。2試合予選通過しています!

(画像はLPGAホームページより引用)

この記録を打ち破る選手は現れるか!?

この記録を打ち破る選手は現れるか!?

私パーシモン加藤の予想、この記録更新に近い選手は、福嶋晃子プロだと思います!

2018年は1試合しか出ていませんが、ドライビングディスタンスが半端ないんですよ!

271ヤードですよΣ(゚д゚lll)

まったく飛距離が落ちていないんです!!

岡田美智子プロは、56歳で17試合出場していました。福嶋晃子プロも、出場試合数が増えれば可能性があると思っています!

若い選手の活躍もいいですが、ベテラン選手の活躍にもぜひ注目してみては(^_-)

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

日本女子プロゴルフツアー最年長優勝記録をご存知ですか?

カートに追加されました。


×