Gride

gettyimages/618999686

ゴルフクラブ

kurumi

女子プロが使用しているドライバー紹介【2016年版】

2016年シーズンに有名女子プロが使用しているドライバーをご紹介!

ドライバーのヘッド、シャフトについても徹底公開します。

みんなが気になる、プロが使っているドライバーとはどんなものなのか?今後の参考に是非。

宮里藍プロ

2016年4月に決勝ラウンドが開催された「ANAインスピレーション」において、宮里藍プロが使用したドライバーは『ブリヂストン JGR ドライバー』です。

シャフトは『グラファイトデザイン ツアーAD MT-5 R1』となっています。

ヘッド、シャフトの基本スペックは以下のようになってます。

○ヘッド
 ・素材:ボディ / Ti811チタン合金、アルミネジ、タングステンネジ  フェース / 6AL-4Vチタン合金
 ・仕様:ロフト角 9.5°、ライ角 59°

○シャフト
 ・素材:カーボン ・シャフト重量(g):54 ・トルク:4.7

イ・ボミプロ

2016年8月に開催された「CAT Ladies」にて、イ・ボミプロが使用したドライバーは『本間ゴルフ TW727 455 ドライバー』です。

シャフトは『本間ゴルフ VIZARD YA55』となっています。ヘッド、シャフトの基本スペックは以下のようになっています。

○ヘッド
 ・素材:ボディ / ソール・クラウン KS100  フェース / ELFチタン 
 ・仕様:ロフト角 10.5°、ライ角 59°

○シャフト
 ・素材:カーボン+ヤーン ・シャフト重量(g):54 ・トルク:4.35

シャフトは、先調子のヘッドを走らせてボールを弾くスイングに向いたシャフトです。

女子プロゴルファー・菊地絵理香プロ

2016年3月に開催された「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」で菊地絵理香プロが使用したドライバーが『タイトリスト VG3ドライバー(2016年)』です。

シャフトは『フジクラ Speeder Evolution II 569 S』を使用しています。

ヘッド、シャフトの基本スペックは以下のようになります。

○ヘッド
 ・素材:ボディ / 811軽量チタン  フェース / SP700チタン
 ・仕様:ロフト角 9.5°、ライ角 59.5°

○シャフト
 ・素材:カーボン ・シャフト重量(g):52.5 ・トルク:5.1

プロの使っているドライバーを参考に!

/img/topic_img/201610/171026subimg3.jpeg

女子プロゴルファーの使用するドライバーやヘッド、シャフトはいかがですか?

プロは頻繁にクラブ調整を行うため、実際使用するギアセッティングとは多少異なることがありますが、意外と使い慣れているものを使っています。

宮里藍プロが使っているシャフトは2013年12月発売のものですし、ドライバーも2015年10月発売のものです。

新しいものばかりではなく、しっかりと馴染んだものを使っているのがわかります。

素直に高弾道でまっすぐ飛ばしたい人には一度使ってもらいたいドライバーです。今、ドライバーを変えようと考えている人は是非、参考にしてみてください。

2016年シーズンに女子プロたちが使っているドライバーと同じものでラウンドするのもまた楽しみですね!