OGIOがキャロウェイ傘下に入ってリニューアルしました

OGIOがキャロウェイ傘下に入ってリニューアルしました

お気に入り

キャロウェイゴルフ(株)は、スポーツバッグ、トラベルバッグ、バックパック、ゴルフバッグの分野で革新的なブランド「OGIO」の日本での発売発表とともに、ブランドメッセージ、ウェブサイト、ブランドロゴを一新したことを発表しました。

「OGIO」から2つのラインが発売されます

「OGIO」から2つのラインが発売されます

設立30周年の「OGIO」のリブランディングは、2017年にキャロウェイゴルフによる買収を背景にした成長戦略に基づくものです。

「OGIO」は1987年から、強靭な素材を用い、耐久性と充実した収納ポケットが特徴の高機能なギアバッグを製造しています。

世界でもっとも独創性のあるデザインと優れた専門知識、卓越した技術力を用いてパーソナルな収納製品を追求し続けています。

耐久性、防護力、人間工学、機動性やサステナビリティに新たに照準を合わせ、パフォーマンス、スポーツ、ライフスタイルを融合したコレクションを充実させていきます。

今回発表するOGIO製品は、2つのラインです。

“完全装備”をコンセプトに掲げ、頑丈で実用的そして大胆なデザインの「OGIO ALPHA(オジオアルファ)」。

“高性能な軽量素材×美しいスタイルの理想的な関係”をテーマに、バランスの取れた重さの配分、状況に適応できる可変性を追求した「OGIO SHADOW (オジオ シャドー)」。

両ラインともに、2018年12月14日(金)より順次発売されます。

お気に入り
Gridgeニュース

Gridge編集部に届いたゴルフに関する、あらゆるニュースを紹介します。

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
グリッジカップA