世界一はどこ!?ゴルフ場が多い国TOP4!

お気に入り
ゴルフについてちょっと気になる雑学を紹介したいと思います!

「ゴルフ場ってどれくらいあるんだろう?」
「ゴルフ場がたくさんある国はどこなんだろう?」

それを知っても知らなくてもゴルフはできるわけですが、なんとなくそんなことを考えたことのある方も多いのではないでしょうか。
ゴルフ場が多い国をランキング形式でTOP4を発表しますよ!

第4位!ゴルフ発祥の地とも言われる紳士の国「イングランド」

国土面積で考えると、日本よりもちょっと狭いイングランド。
こちらの国ではゴルフ場が2084コースもあり、ゴルフ場が多い国なんです。
さすがゴルフ発祥の地とされているだけありますね。古くからゴルフ文化が根付いている証拠でしょうか。

またちょっと面白い話しもあるんです。
古いルールブックに「必ず賭けをすること」と明記されていたそうです。その文化が今も根付いており、イギリスでは一般的になっています。
日本とちょっと違うところですね。

第3位!広大な国土面積を持つ北米の国「カナダ」

2363ものコース数で、世界第3位に輝いたのがカナダです。
やっぱり広大な国土面積があり、ゴルフ場を建設するにも余裕があるのでしょうか。
シーズンは4月から10月頃までがゴルフシーズンになっています。冬は寒く、とてもプレーできる状況ではないようですね。
なんとかがんばれば11月でもやれないことはないそうなのですが・・・

ゴルフ場の数が非常に多い国ですが、オフシーズンにはゴルフに触れる機会を失ってしまう、というのは我々ゴルファーにとっては少し寂しい気もしますね。

第2位!意外にもゴルフ大国だった!?「日本」

第2位!意外にもゴルフ大国だった!?「日本」

楽天ゴルフ

日本が意外にも世界第2位なんです。
第3位のカナダに僅差で勝利、2383のコースが全国各地に点在しています。言われてみればゴルフ場って色々なところで見かけますし、ゴルフ練習場も休日は人がたくさん。
ゴルフ人口も一時よりは減ったと言われていますが、「ゴルフ場が多い国」としての立場は変わらないようです。
それにしても日本の国土面積は61位です。対して第3位のカナダは国土面積世界2位という広さ。

いかに日本にゴルフ場が密集しているのか、おわかりいただけると思います。

第1位!やっぱりスケールが違う!「アメリカ合衆国」

第1位!やっぱりスケールが違う!「アメリカ合衆国」

getty

17632というとんでもないゴルフ場の数があるのがアメリカ合衆国です。
1位はなんとなく予想していましたが、まさかこれほどゴルフ場が多い国だとは思いませんでした。
全世界のゴルフ場のおよそ半分がアメリカにあることになるんです。

一般的なアメリカのゴルフ場では日本と比べると料金も比較的お値打ちにプレーできることが多いのも特徴ですね。
もちろん名門と呼ばれるコースやリゾートコースではそうは行きませんが。
「安く、気軽に、ゴルフを楽しめる」というアメリカンスタイルのゴルフ場がたくさんあるアメリカは、ゴルファーにとって夢のような環境なのでしょう。

いかがでしたか?
ゴルフ場が多い国TOP4を紹介させていただきました。
なお、今回使用した統計データは2015年当時のものとなっています。次にゴルフ場の数を集計するときには、この勢力図が崩れているかもしれませんね。
お気に入り
SRIXON ZX201007-1107

カートに追加されました。