「スライスだらけだったドライバー」が左肘から振るイメージで改善!!
ゴルフ初心者

「スライスだらけだったドライバー」が左肘から振るイメージで改善!!

0

みなさんこんにちは!ライターの今日一です!!

「初心者」「100切り目標」の皆さん。

今日は楽しいラウンド! ワクワクしながら1ホール目のティーショット!! なのに今日も大スライスからスタート・・・その後も立て直せず大スライス、OB・・・なんて経験を重ねていませんか?

私もつい最近までそうでした。

チェックリストを駆使しても、ベテランに教わっても、こればっかりは「抜け出せない長い長いトンネル」の様に感じていました・・・。

※今回の内容は、「初心者向けスイングチェックリスト②」の補足になるかと思います。そちらも合わせてお読みください!

ドライバー封印!フェアウェイウッドでティーショット!!

ドライバー封印!フェアウェイウッドでティーショット!!

そして私は、ラウンドデビュー後8ヵ月目から約3ヵ月間、クラブセッティングからドライバー(1W)を外していました・・・。

「ティーショットで1Wを使ってOBになるぐらいなら、4W(4番ウッド)を使おう。飛距離なんて出なくても、フェアウェイをキープできればいいや」と開き直っていました。

その後飛距離不足を感じ、所有していなかった3Wを購入しました(いずれも結構古い中古クラブです)。

しかし私の腕では、3W、4Wでも毎回上手く打てる訳ではなく・・・。

たまたまナイスショットが出ても、1Wを使っている周りの人たちに比べ、格段に距離が短いという状況・・・。

そんな状況を3ヵ月我慢できただけでも自分を褒めてあげたいです!

1W復活!

1W復活!

そして1Wのない苦しさ、物足りなさを十分に感じた3ヵ月後、再び1Wがキャディーバッグに帰ってきました!

帰ってきて1ヵ月。すぐに上手く打てるはずもありません。

でも、久しぶりに打った1Wの感触は最高でした!

そして、せっかく復活させたからには絶対に打てるようになろう! と思い、もう一度スイングの見直しを図ろうと、

①動画に撮ってスイングチェック
②スイングチェックリストの見直し
③練習場での1W練習頻度アップ

を行いました。

「①動画に撮ってスイングチェック」は効果絶大でした。

自分自身のスイングを画像で見ていると、明らかに力んでいることが分かりました。

そして特にどの辺りに力が入っているのか確認したところ、「腕」に相当力が入っているように見えました。

チェックのために腕を意識して振ってみると、腕というより手に力が入り過ぎ。そう、強く握り過ぎだったんです。

スイングチェックリスト②で「強く握り過ぎていないか?」という項目を挙げていたにも関わらず、自分自身力が入ってしまっていた訳です。

しかし、こうなると「手に力を入れない」「強く握らない」と意識すればするほど、力が抜けなくなってしまいました・・・。

そこで逆転の発想!

「もう手を意識するのは諦めよう」と考えました!

手以外のことを考えよう!

「それよりも手以外のことに意識を移せばいいかも」「よし、やってみよう!」

ということで、まず「肩」を意識して振ってみました。残念、上手くいきません・・・。

「腕」ならどうだ!? ダメです、やっぱり上手くいきません・・・。

だったら「肘」なら??? やりました!上手くいきました!!

トップから下ろしてくる際に、「左肘」から下ろしてくるイメージが持てると、手に力を入れずに振れました!

そして、その他の点についても徹底的に見直した結果、「1W専用チェックリスト」ができ上がりました。

それは・・・

①足の幅=肩幅+左右各靴半足分広く
②左足=少しだけ開く
③右足=全く開かず、完全固定
④クラブヘッド=地面に着けない
⑤握る力=全力の2~3割
⑥バックスイング=しっかり捻転、ティーを見続けられるくらいゆっくり振る
⑦トップ=必ず止める
⑧ダウンスイング=左肘から振っていくイメージで
⑨ヘッドアップ=厳禁
⑩フィニッシュ=ヘソが飛球方向を向くまで振り切る

です。

少々項目が多くなっていますが、今までアップしてきたスイングチェックリストを意識していただいているなら、実践することはそんなに難しくないと思います!

①~⑤はアドレス段階のことですから、スイング中に実際に意識するのは⑥~⑩。

この内ご自分のできていない点だけ意識すればOKですから!!

フェアウェイキープ率

上記「1W専用チェックリスト」の項目を意識するようになって1ヵ月経ちます。

参考にその後2ラウンドのティーショットのフェアウェイキープ率を記載しておきます。

2018年3月3日(土)
フェアウェイ9打/ティーショット14打=64.29%

2018年2月25日(日)
フェアウェイ11打/ティーショット14打=78.57%

※ちなみに、意識する前のラウンドは、

2018年2月5日(月)
フェアウェイ2打/ティーショット14打=14.29%

でした。いかに1Wで苦しんでいたかお分かりいただけると思います・・・。

最近では周りの人達から「1Wがすごく安定してるね!」と言ってもらえるようになりました!

今までの記事同様、すべての項目が誰にでも当てはまる訳ではないと思いますが、1つでも2つでも、スライスでお悩みの方の参考になる項目があれば幸いです!!

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

「スライスだらけだったドライバー」が左肘から振るイメージで改善!!

カートに追加されました。


×