初心者必見!ラウンドデビュー失敗あるあるで先人に学ぼう!

getty

初心者必見!ラウンドデビュー失敗あるあるで先人に学ぼう!

お気に入り

皆さんの多くはすでにラウンドデビュー済みかと思いますが、お友だちや恋人の初ラウンドに同伴する日のために、ぜひ読んで備えていただければと思います。

そしてこれからデビューする皆さん。楽しいラウンドデビューにするために失敗談から学ぶべし!

初心者失敗あるある① 自分のスコアを忘れる

初心者失敗あるある① 自分のスコアを忘れる

getty

100切りを目指すような人は打ってもダボやトリプルで上がってくるのではないでしょうか。

ところが初心者は、とにかく打って、打って、打ちまくります。

自分のデビュー時もそうでしたが、グリーンに乗るまでに8打、そこからさらに4パットで12打、次のホールは2回OBして気づけば13打なんていうことも珍しくありません。

ただでさえ初めてのラウンドでドキドキ、ハラハラの心境で、自分が何打かなんて覚えている余裕はありません。

そこで役に立つのがスコアカウンター!!

こんな便利なものがあったなんて。ラウンドデビューの日に持っていれば、「次は4打目、次は4打目」とブツブツと頭の中で唱えずにもっと集中できたはず。

初心者失敗あるある② さよなら、新品ブランドボール

初心者失敗あるある② さよなら、新品ブランドボール

getty

ブリヂストンPHYZ(ファイズ)プレミアムボールは1球900円(+税)。

こちらは価格もプレミアムですが、通常は1球100円~200円くらいのゴルフボールを使う方が多いのではないでしょうか。

1球100円とはいえ、塵も積もれば山となる。

初心者はとにかくボールをなくします。

デビューの日はピカピカのボールで! という気持ちもわかりますが、OB、池ポチャすれば、わずか数秒でそのピカピカボールに別れを告げることになります。

初心者のうちは、ロストボールで十分です。

ロストボールなら、50個1300円くらいで購入できます。

ただでさえ、池ポチャすれば落ち込むのに、1球200円のボールが一瞬で消え去れば、次のボールを打つ気も失せちゃいます。

初心者失敗あるある③ クラブ1本でゴルフカートを降りる

初心者失敗あるある③ クラブ1本でゴルフカートを降りる

getty

自分はゴルフデビューの日、「ゴルフってこんなにも歩き回るスポーツなのか!」と衝撃を受けました。

次の1打までカートに乗って移動する、なんてある程度ちゃんと打つことができて、飛距離がある人のみに許される行為なのです。

ミスショットをしては1メートル先に転がり、次もダフって数メートル先にコロコロ。こんな調子では、カートに戻る機会はありません。基本徒歩移動です!

それなのに、クラブ1本でカートを離れたりすると、さあ大変!

カートとボールまでを行ったり来たり。これでは時間がかかって後ろの組も迷惑です。

カートを離れる時は常にクラブを何本か持ち、そのままグリーンまで徒歩移動が続きそうな時はパターも持って行きましょう。

それと、ボールを複数持って行くのも忘れずに!

楽しいラウンドデビューになると、もっとゴルフが好きになります。

いつもの練習場に通うのだって楽しみになります! 少しでもストレスを減らして楽しいデビューにしましょう!

お気に入り
Karen

初心者ですが、読者の皆さまと一緒に成長できればと思っています。よろしくお願いします♪

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


求人