「ゴル友がいない」「突然ゴルフに行きたい」そんな時は“1人予約”!

お気に入り
100切りを達成してゴルフが楽しくて仕方ないけど仲間が集まらない、平日が休みで仲間となかなか日程が合わない……そんな皆さんの強い味方が“1人予約”。

今回はにわかにブームになりつつある“1人予約”についてです。

そもそも“1人予約”って何?

そもそも“1人予約”って何?

getty

ゴルフでラウンドする時の最大のネックは……そう、一緒にプレーをする仲間が必要なことです。

ご承知のとおり4人もしくは3人1組、最低でも2サム(2人)は必要ですよね。

個人競技だというのに……。

ごく稀に1人でラウンドできるコースもありますが、1人でラウンドしても楽しさが半減しちゃいますよね。

ということで「もっとラウンドしたいのに仲間が集まらない」という悩めるゴルファーの強い味方が“1人予約”なのです。

要は専用のサイトが1人で申し込んだ予約者3~4人を同じ組としてまとめてくれるという仕組みでして、ゴルフ客を確保したい全国のゴルフ場も続々とサイトと提携しているみたいですよ。

登録・予約も簡単です

登録・予約も簡単です

getty

サイトについてですが、インターネットで“1人予約”というキーワードで検索するといろんな運営会社さんがあります。

その中でも一番わかりやすいのは『1人予約ランド(バリューゴルフ)』あたりでしょうか。

サイトによっていろんな特徴や特典がありますよ。

どこのサイトも最初にまず会員登録が必要です。

もちろんほとんどが無料です。年会費なんかもありません。

ネットショッピングや携帯ゲーム、SNSの初期登録に近い感じですかね。

登録時に自分のアイコン設定なんかもできて楽しかったりもします。

予約に関しては、プレー希望の日時や都道府県を選択すればプレー募集中のゴルフ場が検索できます。

だいたいプレー前日か2日前までを締め切りにして、それまでにプレーするメンバーが2名以上になれば予約成立となります。

他の予約者のプロフィール(年齢・性別・簡単な自己紹介)も確認できますので安心です。

当然のことですがサイトと提携していないゴルフ場ではプレーできませんのであしからず。

どんな人が利用してるの?

どんな人が利用してるの?

getty

たいていの皆さんは「1人予約ってどんな人が利用しているの」って不安に思いますよね。

私も最初はドキドキでした。

私の場合は20回近く利用しましたが、皆さん良い人ばかりでして、今のところは次は一緒に回りたくないなという人には当たっていません。

私の経験では、参加者は概ねスコアは80~105、90台の方が多いです(平日に行くとメンバーのシングルさんがいらっしゃったりもします)。

性格的には明るい方、寡黙な方などいろいろいますが、1人で予約するくらいなので皆さん基本的には社交的ですね。

年齢層は正直バラバラなんですが、逆に老若男女いろんな方とご一緒できるところが面白いですし勉強になりますよ。

何より『ゴルフ好き』という共通項があるので、昼食の時も初対面とは思えないほど盛り上がったりもしますし、1人予約をきっかけにゴルフ仲間が増えたという方も多いですよ。

“1人予約”を楽しむために

“1人予約”を楽しむために

getty

“1人予約”を楽しむために重要なこと、それはやはりマナーだと思います。

なんだかんだ初対面どうしが顔を合わせるわけですから、一般的なマナーとゴルフの基本ルールは勉強しておきましょう。

あとプレーファストは絶対です。

“1人予約”はこれからますます広がりをみせると思います。

興味がある人もそうでない人も一度は体験する価値ありですよ。

それでは最後に『1人予約あるある』をご紹介!

スタート前の自己紹介で緊張して同伴プレーヤーの名前が聞き取れずにラウンド中に気まずくなる……これ結構あるんです。

そうならないためにも、前もってスタート室で同伴プレーヤーの名前を確認しておきましょう。

「1人予約なんですが、同伴者のお名前を教えてください」と伝えればOKですよ。
お気に入り

TOPページへ >

TOPページへ >