初心者男子ゴルファーが100を切るためのアイアン選び

お気に入り
ゴルフショップに行くとたくさんアイアンセットが並んでますよね?

こんなにも種類があると一体何を選べばいいのかわからない!

ゴルフを本格的に始めようと思い、『まずは100切りに挑戦!』という方必見。

失敗しないアイアン選びを紹介します!

どんなアイアンを選べばいいか?

どんなアイアンを選べばいいか?

getty

100切りという目標を自分に課し、初めてアイアンの購入に踏み切る時、何に注目して選べばいいのか?

アイアンを選ぶ場合、ヘッドの種類と、シャフトの種類に注目しましょう!

その2項目さえ押さえておけば、100切りに適したアイアンに出会えます!

あとは、自分の好みのデザインや、お財布の中身と相談。

デザインについては特に言及しませんが、実際に手に取って構えてみるといいですよ!

アイアンには『顔』というものがあり、構えた時にしっくりくるアイアンを選びましょう。

以下の項目で、ヘッドとシャフトについて詳しく書いていきますね!

ヘッドの種類

ヘッドを選ぶ時、重要な要素が2つあります。

1つ目は、ヘッドの形状(イラスト参照)、2つ目は、ヘッドの素材です。

以下で説明します。

【ヘッドの形状】
アイアンヘッドの形状は大きく3つあります!

・マッスルバック
・キャビティ
・ポケットキャビティ

100切りを目指すあなたは、ポケットキャビティを選びましょう!

ポケットキャビティは、ヘッドの重心が低く、ソール幅が厚いのが特徴です。

クラブの重心が低いと、高弾道の球を打つことができます。

そうなれば、グリーン上で止まりやすくなります。

ソール幅が厚いと、地面に刺さりづらくなるので、ダフったりするミスをカバーしてくれます。

【素材】
素材は大きく2つに分かれます。

・ステンレス
・軟鉄

100切りを目指す場合は必ず、ステンレス製のアイアンを選びましょう!

理由は、ステンレスは固い素材のため、反発力が強く、飛距離アップの効果があります!!

また、少々芯を外しても飛距離の減少も少なく済みます!

もう1点。ステンレス(=錆がない)の名の通り、錆ることがないので、手入れが非常に簡単!!

シャフトの種類

お店に行くとすごいたくさんの種類のシャフトがあります。

安心してください!

これからゴルフで100切りを目指す男性にお勧めするシャフトは一択です!(笑)

N.S.PRO 950GH(以下950)を選びましょう!

※少し重いと感じたら850GHでもOKです。

なぜ950なのか?

950には以下の特徴があります

・キックポイント:中調子
・素材:スチール
・市場での流通量:多い(=安価、手に入りやすい)

100切りを目指す方には、中調子のシャフトがお勧め。

しなり方にクセがないので、幅広いゴルファーに合います。

このシャフトは中調子ですが、先端も適度にしなってくれるため、球を拾いやすく高い球が打ちやすくなっています。

また、シャフトは振り切れる範囲で重めに設定したほうが、打球が安定すると言われています。

そのためある程度重さがあるスチールシャフトにしましょう。

店員さんに聞こう

店員さんに聞こう

getty

とにかくゴルフショップに行って店員さんに聞くのが早いです!

その時、この言葉を言えば、いくつか候補を用意してくれるはず!

『N.S.プロが刺さった、ポケットキャビティアイアンありますか?』

店員さんが見せてくれた候補の中から自分が気に入ったデザインや、予算の範囲内でアイアンを選びましょう!

最初は中古ショップでもかまいませんよ!
お気に入り
SRIXON ZX201007-1107

カートに追加されました。