新世界ゴルフ屋物語第24話~「準備はスマートに!!」

新世界ゴルフ屋物語第24話~「準備はスマートに!!」

お気に入り

スタートホールはスマートにスタートしたいものです!

スタートホールに行く前に準備!

上手い人ほどスタートホールのティーショットを打つまでが、スムーズでかっこいいですよね。

下手な人や慣れてない人ほどもたもたしていたり、スタートホールから無駄な時間をかけていたりと美しくないです。

紳士のスポーツですから、スタートも美しく格好良くしたいものです。

ただ、初心者は着替えてカートについてからも上の空で、ワクワクとドキドキで準備もできず、スタートホールのティーショットでみんなの準備の早さに驚くものです。

「いつの間に準備したの?!」と思うほどスッとティーショットを打つ。

準備が整っていない初心者は焦り、ティーショットでの構えているにもかかわらず…

キャディバッグのチャックを開けて、
ボールをケースから出して、
ティーをビニールから出して、
ジャラジャラと音を出しながら、

時にはボールやティーを落としながら準備してしまい、同伴者にこっぴどく叱られた覚えがあります。

スポーツはたいてい、準備ができてから「位置について…よーい、ドン!」でスタートしますが。

ゴルフは違うので、前もってスタートできるように準備する必要があります。

それを初心者は知りませんから、その場になってから準備してしまうのです。

そんなことを知らない初心者がほとんどなので、

「ロッカーから出てカートについてから、乗って降りたらすぐティーショットだからボールとティーはポケットに入れなさい」

と声をかけてくれるとスムーズだと思います。

1番簡単なのはポシェット(言い方が古い…)ポーチを用意して、必要なものをあらかじめ全部その中に入れておいて、それを持っていけばオーケーにしておくと便利です。

スタートがスムーズだと後の流れも良いものになります。

ぜひ、スタートホールをスマートに格好良くスタートして下さい。

お気に入り
よっしー

なんでも全力です。 全力で今を生きてます。 ゴルフってなんでこんなに難しいんだろう。 と思いながら日々を楽しんでます。

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


グリッジカップA