上達シリーズ!その11「スコアを崩すゴルフの欲?」

お気に入り
ゴルフは、技術もさることながら、精神的な部分が大きいとよく言われます。

プロでも毎日調子が良いという訳ではなく、精神的なものから微妙に狂いを生じて来るようです。

今回から、これまでのアドレスやスコアメイクなどに加えて、新シリーズとして、ゴルフにおける精神的な部分を考えていきます。

まずその第1回は、「ゴルフにおける欲」について考えます!

ゴルフのショットには、心理的な面が大きく影響していると思います!

ゴルフのショットには、心理的な面が大きく影響していると思います!

getty

今日は久しぶりのゴルフ、先週の休みに練習場に行き調整をしてみた。

久しぶりなのにショットは好調、俺は上手いんだあ! と意気込んでコースへ。

さて、この結果はどうなったでしょう?

先週の練習での好調さはどこへ行ったんだ??

まったく良い当たりがなく、結果は散々なスコアで終わる。

この状況を分析すると、結局は「今日は絶好調のはず!」という「欲」がミスを呼び、それが負の連鎖となり、まったく良いところなく終わった……という結果になったではないでしょうか?

このシリーズで、以前にルーティーンの話をしましたが、その時に平常心を保つためにルーティーンをするべきだと説明しました。

ゴルフは、ちょっとした心の動きがショットに影響します。

いつもならあり得ないようなミスをするのも、平常心を失って心が乱れ、それが止まらないということになるのだと思います。

そして、その最大の原因は「ゴルフの欲」にあると思うのです。

ゴルフにおける「欲」とは何でしょうか!

ゴルフにおける「欲」とは何でしょうか!

getty

ゴルフの欲を挙げたらたくさん出て来ますよね!

◯ドライバーを遠くに飛ばしたい!
◯グリーンに乗せたい!
◯グリーンを外した時には、寄せをカップに近づけたい!
◯入れごろ外しごろの、このパットを入れたい!

その他……

★みんなの前で良いショットを見せたい
★今日はいいスコアで回りたい
★あいつには負けたくない

などなど。

人間は欲の塊で、ゴルフ以外でもたくさんの欲があるでしょう!

そして、ゴルフは「欲」と戦いながらラウンドしているのです。

残念なことですが、ショットの時に、この欲が身体に無用な力みを生み、ミスショットになるという経験はありませんか?

ゴルフの欲を消し去ることはできるのでしょうか? ゴルフでの欲との付き合い方!

ゴルフの欲を消し去ることはできるのでしょうか? ゴルフでの欲との付き合い方!

getty

「これで上手くいけば優勝かもしれない! 飛ばしたい、乗せたい」と欲望の塊で打ったショットがOB……。

すっかり落胆して、もう優勝はない、ダメだと開き直って打ったら、眼を見張る素晴らしいショットが出たという経験はありませんか?

こういう時には、無心でショットしていることが多いのだと思います。

それでは、ゴルファーはこの「ゴルフの欲」とどのように付き合っていけばいいのでしょうか?

ゴルフの欲を消し去ることは難しいと思いますが、その欲をコントロールすることができれば、少しでもミスを減らすことができると思います。

逆に、ゴルフの欲がまったくなかったとしたら、それはそれで向上心も生まれず、ゴルフの上達もないと思います。

しかし、ショットの度に欲を前面に出していては、リラックスしたショットを打つことはできません。

次の1打を、さまざまな条件の中で判断して打つこと! その時に「欲」は?

次の1打を、さまざまな条件の中で判断して打つこと! その時に「欲」は?

getty

ドライバーショットでも、グリーンを狙うショットでも、誰もが欲を持って考えるでしょう。

もちろん、最終的に判断をするところまでは、それで良いと思います。

ボールのライや風向き、風量、その他のリスクを考え、使用クラブを決めます。

ルーティーンに従いアドレスに入ったら、その場で「欲」を一旦消し去りましょう!

後は、信じることしかないのです。

欲を出して、あれこれ考えていては駄目なのです。

こんなことを言って達観しているような私も、常に「欲」との戦いをやっています。

しかし、アドレスに入ったら、後は信じて打つ!

こんな単純なことを繰り返していると、自然と力まなくなり、結果は自然とついてくる!

最近は、やっとこのように考えることができるようになってきました。

皆さんも、ゴルフの「欲」について考え、上手く付き合うことを考えてみてはどうですか!

すぐに結果は出ないかもしれませんが、良い方向へ向かっていくと思います。

焦らずに取り組んでみてください。
お気に入り
PAR RUSH 01

サラリーマンゴルファーの「Par Rush」です。 ゴルフは何年やっても、上手くいかないことが多い! それを克服しようと、考えて練習する、でもまた上手くいかない!また、考えて練習する、これの繰り返しです、だから飽きないんです! 数多いラウンドの中から得たこと、おもしろいネタをお伝えしていきます。 「PAR RUSH」 は10周年を越えたゴルフサークルです。サークルメンバーの特製ネームタッグです。 https://parrush.hatenablog.com/

このライターについてもっと見る >
SRIXON ZX201007-1107
SRIXON ZX201007-1107

カートに追加されました。