松山2世現る?!飛距離がスゴイ!注目の男子編
ライフスタイル

松山2世現る?!飛距離がスゴイ!注目の男子編

0

明日からマスターズが開幕ですね。

ついに怪物松山英樹プロを越える選手が現る…?! 

飛距離が武器の注目男子選手をご紹介します。

(写真 Spopre(スポプレ)様より)

河本 力くん

河本 力くん

前回注目アマチュア女子編でご紹介した河本結さんの弟、河本 力(かわもと りき)君です。

彼の魅力はなんといっても飛距離にあります。

ドライバーはキャリーで300ヤードをゆうに超え、2番アイアンも250ヤードも飛ぶとの事。
中嶋常幸プロも認める実力を持っています。

(写真はPGM世界ジュニアの際のもの。プライベートのものですが本人に掲載許可取っております)

レギュラーツアー出場します

レギュラーツアー出場します

2017年3月30日から行われた「全国高等学校ゴルフ選手権」ではトップを守りきり優勝。

翌日から行われた「PGM世界ジュニアゴルフ選手権日本代表選抜西日本決勝大会」も見事優勝を飾りました。

世界ジュニアへの切符とレギュラーツアー数試合の出場資格も獲得し、今季1番の注目選手であることは間違いありません。

(こちらの写真もPGM世界ジュニアの際のもの。プライベートのものですが本人に掲載許可を取っております)

星野 陸也プロ

男子ファイナルQTをトップ通過した星野 陸也(ほしの りくや)プロ。

石川遼プロが絶賛するほどのドライバーの飛距離が武器。

チャレンジトーナメントの開幕戦「Novil Cup」で見事プロ初優勝を飾りました。今季のツアー前半戦にもフル参戦するのでロングドライブがテレビで見れるかもしれません!

(写真 JGTO様より)

幡地 隆寛プロ

名門、東北福祉大学出身の23歳。旗地 隆寛(はたじ たかひろ)プロ。

188センチの長身から放たれるキャリーで平均300ヤードのロングドライブは世界基準と言っても過言ではありません。

ロングアイアンもまるでウェッジで打っているかのように弾道が高く、グリーンでピタっと止まるショット力も魅力的です。

(写真 JGA様より)

今後が楽しみです

いかがでしたか。

昨年、松山英樹プロと石川遼プロが日本代表でW杯に出たように、今日ご紹介した選手からも日本代表選手が出てくるかも?!

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

松山2世現る?!飛距離がスゴイ!注目の男子編

カートに追加されました。


×