初めて買うのは中古クラブのアイアンがよい理由とは
ゴルフ初心者

初めて買うのは中古クラブのアイアンがよい理由とは

0

ゴルフを始めようと考えたとき、すべてを新品で購入したら10万や20万、かかる気がしますよね。

そんな時におすすめなのが中古クラブ。
特に初心者でもアイアンは使いやすく、とても安いので気軽に買いやすいです。

中古クラブを買うときの選びかたや注意点をご紹介します。

初めて買うのは中古クラブがおすすめ

ゴルフを始めようと考えた時に、ゴルフクラブすべてを新品で購入したらお金がかかってしかたないですよね。

そんな時におすすめなのが中古クラブ。通常のクラブよりも安く、モデルや発売念にもよりますが1本2000円程度で購入できてしまうのです。

初めて買うなら中古クラブで十分ですし、アイアンなどは中古でもかなり使えることで知られています。

バッグやグローブなど必ず買わなければいけないものにお金をかけて、クラブはひとまず中古クラブで我慢するのがおすすめです。

中古クラブを初めて買うときの選びかた

中古クラブを初めて買うときのポイントは、ゴルフをやっている友人と一緒に買いに行くこと。

ネットなどでも簡単に購入できますが、実物を見てみないと状態などがわかりにくいです。

また、買ってみたものの使いにくかったり、前に使っていた人のクセがついていたりすると悪影響が出やすいので、必ずゴルフをやっている人と買いに行きましょう。

おすすめのメーカーや、その人が使いやすいと思っている種類のアイアンを教えてもらうことができるからです。

中古クラブの中でもアイアンはかなり使える

初めて買うのはパターとアイアンでいいといわれています。
これだけあれば基本的なゴルフはプレイできるので、ゴルフの楽しさを知ってからすべてそろえたほうがいいと考えているためです。

初心者がまず練習するべき7番アイアンと、パターの2本を中古で購入してみましょう。

そのあとに打ちっぱなしで基本的なフォームなどを学んでいき、ショットが安定して打てるようになるまで練習するのです。

中古クラブを買う時はシャフトに注意!

中古クラブを初めて買う時に気を付けたいのはシャフトです。

シャフトとは、グリップとヘッドを結ぶ棒の部分のことで「スチール製」と「カーボン製」の2種類があります。

女性や体力に自信のない人はカーボン製の軽いものを選ぶとよいでしょう。

体力に自信のある人はスチール製を使うのがおすすめです。

わからない場合は友人に聞くか、お店の人に聞いてどちらがよいかを選ぶようにしましょう。

また、硬さが与える影響などもあるので、自分に合ったスタイルの中古クラブを購入するようにしましょう。


いかがでしたか? 中古のゴルフクラブでもアイアンはほとんどの場合問題なく使えることが多いです。

ゴルフを始めるとき、少し違うアイアンを使いたいときなどは中古クラブを購入すると安く、いろいろなものを試すことができるのです。

ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

初めて買うのは中古クラブのアイアンがよい理由とは

カートに追加されました。


×