キャディバッグとボストンバッグに入れておくと便利なものは?
キャディバッグとボストンバッグに入れておくと便利なものは?
ゴルフ初心者

キャディバッグとボストンバッグに入れておくと便利なものは?

0

ゴルフ場に行くとき、どんなものを持って行けばいいのでしょうか? 初心者ですといろいろ迷いますよね。

意外と持ち物が多いので、キャディバッグとボストンバッグ、選ぶときにも注意が必要です。

入り切らなくてもう一つ他のバッグなんてかっこ悪いですよ。

キャディバッグとボストンバッグを持っていく

キャディバッグとボストンバッグを持っていく

キャディバッグにはそのままカートに乗せますのでプレイに使うものを入れます。ボストンバッグはロッカーに収納しますから、着替えなどプレイ中には使わないものも含めて入れておきます。

ゴルフ場に行くときに一番大事な持ち物はクラブですね。公式の試合では、クラブは14本までしかバッグに入れられませんが、アマチュアの遊びのラウンドでは、14本でなくてはならないということはありません。

あともちろん、キャディバッグに入れておくもので大事なのはボールです。ボールはなくなることも多いですから多めに持っていきましょう。

シューズはキャディバッグとボストンバッグ、どっちに入れる?

キャディバッグにはゴルフシューズを入れるための場所がありますから、こっちかなと思う人も多いと思います。そこにはボールを入れましょう。ちょうどいい大きさです。

ロッカーで着替えてゴルフシューズを履きますから、やはりシューズはボストンバッグに入れます。ゴルフ用ボストンバッグにはシューズを入れる場所があります。これはちょっとおしゃれですね。

入れておくものがいろいろあるのでシューズボックス付きのボストンバッグは重宝します。持ち物でその人のセンスがわかります。

芝生の上で必要なものもたくさん

ティ、ボールマーカー、手袋、グリーンフォーク、雨具などはキャディバッグに入れておくといいものです。

汗かきの人は、手袋が汗で濡れるので数枚持っていった方がいいでしょう。汗かきでなくても、突然の雨や汚れてしまったときの予備を持っていてもいいかもしれません。

グリーンフォークというのは、アイアンショットなどがグリーンに落下したときにできた穴を修復して平らにならすための道具です。

ゴルフをしているといろいろ持ち物が増えますね。キャディバッグとボストンバッグだけでは足りないくらいです。

ロッカーに入れておくものも女性はさらにたくさん

女性は普段の旅行でも持ち物が多いですから慣れていらっしゃるとは思いますが、念のためにリストアップしておきます。

クレンジング、スキンケアクリーム、日焼け止め、メイクアイテム、制汗スプレー。いつもキレイでいなくては! それから夏は虫除けスプレーも。なぜか男性より女性の方が虫の被害が多いようです。

冬は乾燥しますから、手が荒れないようにハンドクリームも必需品ですね。もちろん男性でも手荒れで細かい作業ができにくくなる方はぜひ持ち物のリストに付け加えておいてください。

最後に、巾着袋を一つ持っておくと重宝します。プレイが終わってから、ボールやティなど細々したものを全部とりあえずその袋に入れます。忘れ物や落し物を防げます。

いかがでしたでしょうか?

キャディバッグとボストンバッグに入れておくもの、意外と多いので驚かれたかと思います。用意ができたらゴルフ場へ。忘れ物をなくして楽しいゴルフを!

[ルコックスポルティフゴルフ] Le coq sportif Golf ゴルフ ポーチ QQL7201 W645 (W645ピンク杢)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

キャディバッグとボストンバッグに入れておくと便利なものは?

カートに追加されました。


×