【美人プロゴルファー図鑑】才色兼備「キム・ハヌル選手」

お気に入り
日本ゴルフ界には韓国選手ブームがやってきていますが、その中でもキムハヌル選手も注目されている選手の一人でしょう。

プレーももちろん注目されていますが、美しさというところもどうしても注目されてしまいます。

そんなキムハヌル選手のことをもっと知ってもらうためにも、彼女の経緯を紹介していきましょう。

キム・ハヌル選手のゴルフを始めたきっかけとは?

キム・ハヌル選手のゴルフを始めたきっかけとは?

getty

キム・ハヌル選手は韓国出身のプロゴルファーです。

とはいってもゴルフを始めたのは12歳と遅めなのです。

韓国ゴルファーで一番人気のイボミ選手と実は同級生で、家も近所だということ。

直接のきっかけとなったとは話されておりませんが、お互い意識をしてゴルフを始めたのかもしれません。

彼女とは同大学で同級生になります。

そんなキムハヌル選手はジュニア時代から韓国ナショナルチームに選ばれており、イボミ選手と共に期待され育成されてきたのでした。

キムハヌル選手の韓国での活躍は?

キムハヌル選手の韓国での活躍は?

getty

キムハヌル選手のプロ選手としてのスタートは韓国から始まりました。

2006年の18歳でプロデビューした彼女ですが、プロとして活躍しながら大学にも通うという多忙な毎日を過ごしていました。

翌年2007年には韓国ツアーの新人王を獲得し、女子プロとしての登竜門は通過することができました。

しかしながら2007年は勝利を挙げることができず、彼女にとっては悔しい1年に。

その翌年の2008年に念願のプロ初勝利を挙げることができたのでした。

韓国で活躍後日本へ!

韓国で活躍後日本へ!

getty

キム・ハヌル選手はその後も韓国で活躍を続けていきます。

2010年にイボミ選手が賞金女王に輝き、日本ツアーに向かったこともあり、2011年、2012年と完全に彼女の年と変わっていったのでした。

連続で賞金女王に輝き、韓国女子ゴルフ界の頂点に立ったのです。
そのときに頭をよぎったのが日本ツアーへの挑戦でした。

韓国では向かうところ敵なしの彼女でしたが、まだまだゴルフをうまくなりたいという向上心から日本ツアーの参戦を決意。

2014年に日本女子ゴルフツアーに参戦するためのトーナメントで14位に入り、日本ツアー参戦の権利を得たのでした。

日本ツアー参戦後のキムハヌル選手は?

日本ツアー参戦後のキムハヌル選手は?

getty

2015年に本格的に日本ツアーに参戦してきました。しかしながら日本と韓国とのゴルフコースの違いに苦しむことになります。

韓国女王として参戦したにも関わらずふがいない結果に涙することも。

しかしながら実力は本物の彼女ですから慣れてくると自然と成績も上がってきました。

そしてその年の9月には日本ツアー初優勝を挙げることができ、これからの活躍が期待できるようになったのです。

プレーだけでなく、スマイルクイーンと呼ばれる彼女の美貌にも合わせて注目していきましょう。
趣味であるダンスもインスタグラムで披露されてますよ♪

キムハヌル選手について興味がわいてきましたでしょうか?

イ・ボミ選手と比べられることが多い彼女ですが、プレーも美貌も劣らないほどだと言われています。
女子プロゴルフを盛り上げていくためにもさらにキム・ハヌル選手を応援していきましょう♪
お気に入り
kurumi

新作のゴルフウェアが出るとついつい新しいものが欲しくなるミーハーゴルファーです。

このライターについてもっと見る >
ダンロップX2ボール200801-0901
ダンロップゼクシオの日200801-0901

カートに追加されました。


フォーティーンIF700FG 200716-816