イーグルビジョン「オートディスタンス機能」で自分の飛距離を知ってマネジメント力アップ!【PR】

皆さん、自分の飛距離はちゃんと把握していますか?

よく「私はドライバーで250ヤード飛ぶ!」なんて言っている人が、ちゃんと測ったら230ヤードしか飛んでいなかった、なんてことは少なくありません。

しかし、自分の飛距離をしっかりと把握することは、実は、スコアアップするためにはものすごく大事なのです。

そこでオススメしたいのが、GPSゴルフナビ『イーグルビジョン』シリーズ。

最新の『イーグルビジョン』シリーズに搭載されている「オートディスタンス機能」を使えば、何もしなくても簡単に自分の飛距離を知ることができるのです!

そこでまずは、大西翔太プロコーチとインスタグラマーANNAの、『イーグルビジョン』シリーズを使ったラウンドの様子を動画でご覧ください!

『イーグルビジョン』を使ってラウンドしたら……

情報バッチリの大画面コース図でしっかりマネジメント!『イーグルビジョン NEXT2』

情報バッチリの大画面コース図でしっかりマネジメント!『イーグルビジョン NEXT2』
動画内で大西翔太コーチが使用していたのが、大画面に映し出されたコース図を見てしっかりとマネジメントしたい! というゴルファーにオススメの『イーグルビジョン NEXT2』です。

付属の専用ホルダーに収納してベルトに装着しておけば、腰の動きを感知してスイング地点を記録。ボールが止まった地点まで移動すると自動的に飛距離が計測されます。

また、大画面にはハザードまでの距離や、現在地からの距離サークル(同心円)、高低差などが表示され、コース戦略を練るのに必要な情報が見やすく取得できます。

もちろん、グリーン情報もバッチリ。

「ピンポジ君」対応コースなら、コース到着後にその日のピンポジが一瞬でダウンロードできます。

「ピンポジ君」非対応コースでも、スマホを使って簡単にその日のピンポジションを入力可能です。

コース内では、グリーンエッジ、グリーン奥までの距離はもちろん、ピンまでの距離も一目で把握できます(ピンポジ未入力時は、グリーンセンターまでの距離が表示されます)。

本格的にコースをマネジメントしながらラウンドしたいゴルファーにオススメです!

超軽量40グラムの気にならない装着感で気軽にマネジメント!『イーグルビジョン watch5』

超軽量40グラムの気にならない装着感で気軽にマネジメント!『イーグルビジョン watch5』
動画内でインスタグラマーのANNAが使用していたのが、超軽量40グラムながら、オートディスタンス機能も付いた『イーグルビジョン watch5』です。

クラブハウスを出たら電源を入れるだけで、コース・ホール位置を検知して使い始められる簡単設計です。

こちらも「オートディスタンス機能」を搭載。ショットをすると自動的にショットを感知し、ボール位置まで移動すると飛距離を教えてくれます。

グリーンまでの距離は、大きな文字でグリーンエッジまでとピンまで(ピン位置のデータがない場合はグリーンセンターまで)の距離を表示。

また、画面をスクロールすることで、高低差やハザードまでの距離など、コース攻略に必要な情報を表示してくれます。

腕周りの短い女性用に、交換用のショートベルトも付属しています。

カジュアルにプレーしながらも、しっかりと自分の飛距離やコース情報も確認してマネジメントしたい人にオススメです。

「しっかりマネジメント」「気軽にマネジメント」あなたはどっち?

「しっかりマネジメント」「気軽にマネジメント」あなたはどっち?
ところで、自分のいつもの飛距離がわかると、左右に曲げてボールがラフや林に入ってしまった時に、その打球の当たり具合に応じてどれくらい飛んだかおよその見当が付くので、素早くボールを見つけ出すことができます。

そんな意外なメリットもある「自分の飛距離を知ること」、ぜひあなたも『イーグルビジョン』シリーズを手に入れて、マネジメントやプレーファストに役立ててくださいね!
お気に入り

TOPページへ >

TOPページへ >