【タイトリスト/Titleist】飛距離性能は高いけどうかつには手を出せない!?TSi4ドライバーをHS42m/sが打つとどうなる?【MSD42】

お気に入り
Gridge編集長じゅんやあく(HS:42m/s、HC:9)とゴルフ工房スタジオCGAのカリスマクラフトマン山崎康寛が贈る試打コーナー!

その名も「MSD42(マジシダフォーティーツー)」!

ヘッドスピードが42m/sという平均的なフィジカルのアマチュアが、アマチュア目線でアマチュアのためのマジ試打を行います。

今回は、昨年発売され、世界中のツアーで多くのプロが使用しているタイトリストのTSiシリーズの追加モデル、TSi4 ドライバーをヘッドスピード42m/sで全力試打! 使っていいのはどんなタイプのゴルファーなのか? 詳しくは動画をご覧ください!
試打クラブスペック(計測:スタジオCGA)

タイトリスト TSi4 ドライバー

シャフト:TSP110(Tour S)
表示ロフト:10度
リアルロフト:10度
ライ角:58度
長さ:45.5インチ
クラブ重量:300.7グラム
バランス:D3.5
振動数:240cpm
お気に入り

TOPページへ >

TOPページへ >