ゴルフマン【第206話】プレッシャー

お気に入り
金曜日のお楽しみ、ゴルフマンの第206話です!

プレッシャーを感じながら練習しましょうね~。

【第206話】プレッシャー

【第206話】プレッシャー
コロナ禍で、ラウンドや練習にも行けない人って多いんじゃないでしょうか。

こんな時はやっぱり家でコツコツ練習です。

パターなんかはパターマットがあればいくらでも練習できますが、ショットの練習ってのはなかなか難しいです。

でもね、アプローチくらいならなんとかできる。

アプローチネットみたいなのが売っているので、それを買って、カーペットの上とか小さい人工芝の上から打てばOK。

アプローチに自信のない人は練習用のスポンジとかプラスチックのボールを使えば、家具とか壁とかを壊す心配もないし。

でもね、やっぱり本物のゴルフボールでやったほうが練習にはなるんですよ。

ボールの重みとか感じられるしね。

最初はトップしたりしてもいいように、アプローチネットの後ろには布団を置いたりしてやるといいんじゃないでしょうか。

人によってはシャンクよけのクッションもあったほうがいいかもね。

で、慣れてきたら、あえてミスしたらダメな状況を作って、プレッシャーを感じながらやってみるとかね。

プレッシャー感じ過ぎてイップスにならないように(笑)。
家の中でも素振りができるような短いクラブとかも売っていますよね。

僕も1本持っているのですが、それでもけっこうブンブン振るのには気を遣います。

何も置いていないような部屋があればいいんだけど、何かしら家具とか置いてあるから当たってしまいそうで怖いんですよね。

僕はいまのところ何かを破壊したことはないんだけど、よく「壁に穴開けた」とか「照明器具割った」なんて話を聞きます。

アプローチでトップして壁に穴開けたなんてのもあったな~。

僕は小心者なので、ヤバそうなことには最初から挑戦しないんですよね。

ゴルフバカ的にはネタとして、そのくらいの武勇伝があったほうがいいのかな~とは思うんですけどね~。

小さい花瓶でも割っておこうかな(笑)。
お気に入り

TOPページへ >

TOPページへ >