【USTMamiya/USTマミヤ】ATTAS初の中元調子「ATTAS DAAAS(アッタス ダァーッス)」が曲がらな過ぎて驚いた!【MSD42】

お気に入り
Gridge編集長じゅんやあく(HS:42m/s、HC:9)とゴルフ工房スタジオCGAのカリスマクラフトマン山崎康寛が贈る試打コーナー!

その名も「MSD42(マジシダフォーティーツー)」!

ヘッドスピードが42m/sという平均的なフィジカルのアマチュアが、アマチュア目線でアマチュアのためのマジ試打を行います。

今回は、USTMamiyaから販売されているアフターマーケット用のシャフト「ATTAS」シリーズの12代目となる「ATTAS DAAAS」を試打しました。

手元しなりを追求したというATTAS史上初となる中元調子のこのシャフト、はたしてヘッドスピード42m/sにハマったのでしょうか? 詳細は動画をご覧ください!
試打クラブスペック(計測:スタジオCGA)

USTMamiya ATTAS DAAAS 5(S)
ヘッド:テーラーメイド SIM MAX
表示ロフト:10.5度
リアルロフト:10.5度
ライ角:56.5度
長さ:45.0インチ
クラブ重量:301.9グラム
バランス:C9.0
振動数:247cpm
お気に入り
ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516

TOPページへ >

TOPページへ >

ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516