【堀奈津佳『みんなはど~してるの?』】#5 ホールインワンのコツと打ち下ろしのパー3は同じ打ち方!?

お気に入り
女子プロゴルファー堀奈津佳が自身のギモンをさまざまな人に聞いていくコーナー『みんなはど~してるの?』、第5回目です。

今回のテーマは、誰もが一度は達成したい「ホールインワン」。ホールインワンにコツなんてあるの? と思わるかもしれませんが、はたしてプロと上級者の意見は?

進行役は、放送作家の無頼尊(ぶらいそん)です。

YouTubeへのリンクは記事の最後にあります。

ホールインワンの打ち方をレクチャー!?

ホールインワンの打ち方をレクチャー!?
奈津佳 はい! 堀奈津佳のホールインワンチャレンジ~! いえ~い!

無頼尊 いえ~い! ……って、違う違う!

奈津佳 え? 違う? 『Oh! Yeah~!!』のほうが良かったですか?

無頼尊 「いえい」の言い方じゃない! 堀プロ、あなた、企画間違えてません? これはいろいろなシチュエーションでプロや上級者はどう考えて打っているか? を伺っていく企画なんですけど?

奈津佳 あ!(完全に忘れてた)いや、なのでホールインワンを出したい時、ど~してるの? にお答えしようかと……。

無頼尊 ウソつけ! ただ思いつきの企画を楽しくやろうとしてるだろ?

奈津佳 うふふ(堀、満面のかわいい笑顔)。

無頼尊 笑顔でごまかそうとしたってダメだぞ! ってかそもそもホールインワンの打ち方ってなんですか!? プロだってそんなに頻繁に出るもんじゃないでしょ?

奈津佳 ナニ言ってるんですか! プロに向かって失礼な!

無頼尊 あ、すみません。言い過ぎました。

奈津佳 わたしは人生で1回やったことあるんですから!

無頼尊 1回かいっ!!(無頼尊は1回もやったことありませんが)たったの1回しかやったことのない人が「打ち方」をレクチャーするんですか!?

奈津佳 まあ、とりあえずチャレンジさせてくださいよ。ねえん(ハート)。
無頼尊 くっ。どうぞ、と言うしかない目の輝き!

奈津佳 きょうは「3球」打って入るか、ってチャレンジをしますから。

無頼尊 3球!!

奈津佳 サンキュー! いや、Thank you!

無頼尊 陽気かっ! いや、正気ですか! 何万発も打って入らない人もいるのに、3球で入れるつもりですか?!

井上 イケるイケる! 3球もあれば入ると思うよ!

井上透コーチ登場!

井上透コーチ登場!
無頼尊 って井上透コーチ! いたんですか!? ってか、めっちゃノリが軽い!(チーム井上、楽しそうだなぁ)

奈津佳 いつもこんなノリです。とにかく行きますよ!

無頼尊 わかりました! 結果はともかく、あとでちゃんとホールインワンのコツ、聞きますからね!

奈津佳 はい、ここは静ヒルズカントリークラブの15番ホール、ピンまで113ヤード。9番アイアンで打ちます。

無頼尊 お願いします!

奈津佳 (1球目)ビシッ!

奈津佳 あ~、ちょっと右に!

無頼尊 (これ、3球じゃ絶対入らないじゃん……)

井上 まだ、1球目だからね、イケるイケる!

無頼尊 一番楽観的な応援団がついてた! アドバイスはないんですか!?

奈津佳 もうちょっとしっかり打ったほうがいいですかね?

無頼尊 そうそう! 技術的なこと知りたい!

井上 いや、まず入れる気持ちが大切だね!

無頼尊 思いっきりメンタル!

奈津佳 そう、たしかに入れなきゃ、って思うの大事ですね!

無頼尊 すごく通じてるし!

奈津佳 じゃあ、2球目打ちまーす! ビシ! これ入ったんじゃない?

無頼尊 お!

奈津佳 バンカーに(笑)。

無頼尊 昭和のオッサンか!

奈津佳 2球目もダメでした。

無頼尊 あの……これ言うべきか悩んだんですけど、ホールインワンチャレンジって言うんだったら、ボールがどう飛んでいって、どのあたりに落ちて、どうカップに向かっていったかとかしっかり撮影したほうがいいと思うんですけど?

奈津佳 あ、そこ? 気になります? さすが放送作家!

無頼尊 いえ、それは放送作家というより、ゴルファー的に皆さん気になるか、と。

奈津佳 そこはホントすみません! きょうはカメラ1台しかなくて。なので頑張ってしゃべって状況をお伝えしますので勘弁してください! うふん(ハート)。

無頼尊 ……許可。

奈津佳 では3球目、行きます! ビシ! お! これいいんじゃないですか! ヤバい、入っちゃう!

井上 お!

無頼尊 全然、伝わらないけど、いい感じ!?

奈津佳 入れ! 入れ! あ~! 入らなかった。
無頼尊 あの……惜しかったのは伝わってきましたが、これでは視聴者の皆さん、いや、特にグリッジの読者の方が消化不良なので、ホールインワンのコツがあれば教えてください! ないかな、と思いますが……。

奈津佳 何をおっしゃいますか! ホールインワンのコツ、ありますよ! あまり振り切らないことです!

無頼尊 振り切らない!?

ホールインワンのコツは振り切らない!?

ホールインワンのコツは振り切らない!?
奈津佳 そう! なぜなら、入れたい時は「点」で狙うんじゃなく、「線」で狙ったほうがいいんです! なので振り切ってしまうとスピン量が増えて転がらなくなるので、転がりを多くするために振り切らないのがいいと思うんです。

アプローチでもスピンを効かせるんじゃなくてランニングのほうが入る確率が高いのと同じです!

無頼尊 なるほど! 今日、ようやくプロっぽいコメントが出ました! じゃあ、少し大きめクラブがいいんですかね!?

奈津佳 ホールインワンだけを考えたらそのほうがいいかもですね!

無頼尊 ってか、わかっていたら試合でもその戦略で攻めれば!?

奈津佳 ちっちっち! わかってないなぁ! プロはしっかりピンの近くに「止めたい」ので、計算の効くスピンを入れて狙っていきたいんです。プロのホールインワンはむしろおまけですから!

無頼尊 (1回しかやったことないくせに誇らしげな顔)わかりました。今日はこれでおしまいですかね?

奈津佳 あれ? ご不満ですか? たしかに今日は他の人の意見が聞けなかったので……。

無頼尊 (そりゃ、ホールインワンのコツなんてなかなか言えないですよね)

打ち下ろしのパー3はピンを伸ばす!?

打ち下ろしのパー3はピンを伸ばす!?
奈津佳 じゃあ、もうひとつ、「打ち下ろしのパー3」の打ち方のコツをお話しします!

無頼尊 おお! それはうれしい!

奈津佳 はい、というわけで、やってきました。ピンまでが168ヤード、下りが24ヤードとかなりの打ち下ろしのパー3です。

無頼尊 これ、アマチュア的には番手選びからかなり迷っちゃいます。

奈津佳 そこです! 番手の選び方にはコツがあるんです。わたしは7番アイアンだと大きくて8番では届かない距離なんですが……ここでは7番アイアンを選びます!

無頼尊 へえ! 打ち下ろしだと飛距離が伸びるから番手を落とすっていうレッスンが多かった気がしますし、ボクもそう思っていました。

奈津佳 ですよね。狙いは……打ち下ろしでは高いボールを避けたいんです。ボールを上げてしまうと滞空時間が長くなるので、風の影響も受けるし、方向性が出しにくくなっちゃうんですよね

無頼尊 なるほど、だから大きめの番手で少しでも低く抑えるわけですね?

奈津佳 はい、ですので、大きめの番手で「ライン出し」で打つことが多いです。

無頼尊 出た! アマチュアがマネしたいプロの技、第1位のライン出し!

奈津佳 (どこ調べだよ)方向性も出るし高さも抑えられるので一石二鳥です! 低く出して早く着弾させるほうが結果がいいと思います。

無頼尊 打ち方のコツはありますか?

奈津佳 はい、低く出したいのでティーアップはいつもより低めです。ボールはスタンスの真ん中に置きます。これも球を上げ過ぎないための工夫です。グリップは短く持つ。これは方向性を出しやすくするためです。

無頼尊 なるほど~! 低く打つ工夫と方向性をよくする工夫をアドレスに込めるんですね?

奈津佳 そうです。アドレスで決めちゃったら、あとは普通に打つだけです!

無頼尊 スイングを変えなくていいのがいいですね!

奈津佳 いや、ひとつだけスイングでも意識することがあって、それはフィニッシュまで振り切るのではなく、しっかりとコントロールできる位置でフィニッシュを決めることです。

そうすることでより球の高さを抑えることができます。

無頼尊 おお! ライン出しっぽいフィニッシュですね!

奈津佳 (だからライン出しだって言ってるじゃん)あと、打ち下ろしのショットでは、左に巻き込むようなミスショットをする人も多いじゃないですか?

無頼尊 やっちゃいます、それ。特に短い番手を持つと恐怖です!

奈津佳 ですよね! あれは目線が下がってしまうことが原因なんですよね。それで上からクラブがカブって入ってきて左に引っかかるわけです。

無頼尊 目線! たしかにピンを見たくなっちゃいます。

奈津佳 でも、それをしないのが打ち下ろしのコツなんです! 「ピンが目と平行の高さにある感覚」を持って打つのが大切です。

無頼尊 おお! かなりピンを上空に伸ばしてくる感じですか!?

奈津佳 まあ、それでイメージがつかめるならいいと思います。とにかくキッチリ打ち出す方向を決めたら、あとはピンの上方に向かって打つ感覚で打ってみてください!

無頼尊 3階席まであるような練習場でも感覚がつかめそうですね! ボク、高いところ好きなので楽しい!

奈津佳 (高いところ好きそう)

【ホールインワン】3球でチャレンジした結果...PAR3のティーショットのコツも解説しています!

お気に入り
無頼尊

放送作家/漫画原作。 ブライソン・デシャンボーのスイングをマスターすべく『デシャンボーになりたい!』というYouTubeチャンネルを運営。石井忍コーチと奮闘する様子をお届けしています。 https://m.youtube.com/channel/UCFVFZFz4dLZMs4I4HeI3Xmg

このライターについてもっと見る >
Z-STAR ownname 210101-210201
Z-STAR ownname 210101-210201

カートに追加されました。