グリッジカップに参加して気付いた、 ゴルフウェアがプレーに与える影響とは?

お気に入り
先日、こだまゴルフクラブにてグリッジカップ追加予選に参加してきました。残念ながらまたもや予選通過はならず……。

グレートアイランド倶楽部(決勝会場)は遠かったです……。

前回の関東第4回予選の時はチームメイトとポロシャツを揃えて参加したのですが、今回は何もせずに参加しました。

一方、同組の女子チームの二人は素敵な黄色いウェアでチームコーディネートしての参加です。僕のチームは何も揃えず、工夫もなく、ただゴルフをしているだけ。ちょっと反省しています。

やはりチーム戦はウェアを揃えて参加するべきだなぁと感じましたね。

また、グリッジがお洒落なサイトのせいか、グリッジカップ参加者のウェアは華やかで、上手に見えます。

そこで今回は、ゴルフウェアがもたらすプレーへの影響について考察します。

色使いや型などから、プレースタイルやモチベーションの上昇につながる要素を見つけて、スコアアップにも役立てたいと思います。

最近のゴルフウェアは華やかでカッコいい! 昔はダサかった!?

最近のゴルフウェアは華やかでカッコいい! 昔はダサかった!?

getty

僕がゴルフを始めた頃(35年以上前)はアメリカンスタイルのゴルフウェアがカッコいいとされていました。イメージはゆったりめのポロシャツにチノパンです。

僕がフレッド・カプルスに憧れていた頃です。

まぁこれは若い世代のファッションであって、その頃のおじさんはジャンボさんに影響を受けまくっていました。

一方、おばさんはほとんど巣鴨ファッション……若い女子はゴルフなんかしなかった……という時代です。

漫画家・中尊寺ゆつこさんの描いた“オヤジギャル”なる女子達がわずかにプレーしているか、プロを目指すアスリートゴルファーが真っ黒に日焼けして頑張っているくらいのものでした。

今でこそ華やかな女子プロの世界ですが、当時の女子プロに話を聞くと、先輩プロから「化粧する暇があったら球を打て!」なんて指導されていたそうです。

そりゃ当時の女子プロ界なんて人気ないはずです。

時が流れ宮里藍ちゃんが登場した頃からでしょうか? ピアスをしてお化粧して鮮やかな色彩のウェアでプレーする女子プロが当たり前になってきて、その後の宮里藍ちゃんの活躍もあり、女子プロの人気が上昇していったような印象を持っています。

そして黄金世代が登場して、もう女子プロゴルフ人気は落ちることのない不動の人気に支えられ、一般女子ゴルファー達も華やかなウェアでプレーするようになってきたように思います。

ゴルフウェアの色彩を考えてみよう!

ゴルフウェアの色彩を考えてみよう!

getty

タイガー・ウッズが最終日に赤のシャツに黒のパンツでプレーすることは有名ですが、これは彼のラッキーカラーでありお母様の勧めであったと聞いています。

皆さんはご自分のラッキーカラーは把握されていますか? 僕はピンクなので、キャディーバッグやボールに付ける印にピンクを取り入れています。

といってもウェアはいつも同じ色という訳にもいかないので、ラッキーカラーでなくても色には気を遣ってみるといいかもしれません。

一般的に言われている色の持つ力について、ゴルフに関連付けて考えてみます。主なウェアによく使われている色の中から9色をざっと紹介します

白→清らかな印象を与えるカラー。気分を一新させる効果がある。
黒→強さをイメージさせ、どっしりした印象を与えるカラー。自分自身を強く持ち続ける効果がある。
赤→攻撃的な活力をイメージさせるカラー。守備的な精神を攻撃的にする効果がある。
青→集中力を高める効果がある。精神の高揚を抑え、冷静さを保つ効果がある。
緑→自然をイメージさせるカラーであり、ヒーリング効果がある。癒しの代表色。
黄→集中力を高め判断力を向上させる。気分が明るくなり、記憶力もアップする。
橙→賑やかな陽気な気分にさせる。緊張感を緩和させる効果がある。
桃→穏やかで優しい気分になる。幸せな印象を与え、緊張感を和らげる効果がある。
茶→安定感のある印象を与えるカラー。コツコツと自分自身のプレーを持続させる効果がある。

という感じですが、他にもいろいろな効果があるので、ご自身で試してみてください。

僕はできるだけ冷静にプレーしたい派なので、基本的に青系統のカラーを選ぶことが多いのですが、今回調べてみて、今後は黄色も取り入れてみようかと思います。

グリッジカップでベストドレッサー賞を受賞したTさんMさんのように!

グリッジカップでベストドレッサー賞を受賞したTさんMさんのように!

getty

グリッジカップでご一緒したTさんとMさん。鮮やかな黄色のウェアに黒のスカート。ハイソックスにはポンポンまで付いて実にかわいらしいお二人でした。

黄色による集中力や判断力の向上があったかどうかはわかりませんが、きっと楽しかっただろうという印象です。そして、ベストドレッサー賞に輝いていました。お見事!

色による効果で劇的にスコアがよくなる訳ではないでしょうけど、何より次のゴルフに前向きになるのがいいじゃないですか! お気に入りのウェアは次のゴルフまでずっとワクワクできる。

次の試合に向けて、コンペに向けて、前向きに取り組めるようゴルフウェアを新調してみましょう。そこに少し色彩についての要素を取り入れて、ご自身の目指すプレースタイルに色による効果を期待してスコアアップを目指しましょう!

元クラブフィッターのzoroでした。
お気に入り
ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516

TOPページへ >

TOPページへ >

ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516