【ゴルフは飽きない】30年以上ゴルフを趣味にする人の特徴3選

早朝の練習は気持ち良い!

どうも~ゴルフライターのノザです!

今回は、「ゴルフを30年以上趣味とする人の特徴」について説明したいと思います。

当記事を書くにあたって、僕の周りにいる30年以上ゴルフを趣味とする人に話を伺いました。

同じ趣味を30年以上も……。すごい話ですよね。

かくいう僕も、かれこれ15年弱ゴルフにのめり込んで月日が経ちますが、単純にその倍以上。

今まで僕も、野球、サッカー、ビリヤードにスノボーといろいろな趣味を持っていましたが、そのどれも長くは続かず。

まぁそれは相性とかいろいろあると思うんですけどね。

まぁとにかく! ゴルフが長続きする方の特徴を紹介していきます!

30年以上続く趣味について

30年以上続く趣味について

getty

本題に入る前に、まず30年以上続く趣味の「すごさ」について。

そもそも30年続くって、もうそれは「生活」ですよね。生活に密に接してるから、それはもう趣味と言えるのか? という話にすらなる気がする。

息をするかの如く、水を飲むが如く、食事を摂るかの如く、そこにゴルフがある。

その域に達するには、根本的に並大抵の「好き」じゃないと思います。言ってみると、夫婦みたいなものなのかなって。

常に傍(かたわ)らに存在していて、落ち込んだ時、憂さを晴らしたい時に協力してくれる。そんな存在にまで趣味が昇華した。

実際僕も15年の付き合いから、ゴルフという趣味はもはや夫婦と言えますし。なくてはならない存在です。

これ以外の趣味は数年と持たずに消えましたから……。

とにかく30年はすごい。

特徴1.プロの試合をよく観ている

特徴1.プロの試合をよく観ている

getty

ではここより、30年以上ゴルフと付き合っている人の特徴について紹介します。

個人的な感想ですが、皆さん「プロの試合」をよく観ています。

毎週末になれば男子プロがどこで開催され、女子プロで誰が出場するなど当たり前のように知っています。

・どのプロが優勝するのか?
・最近出てきた新人プロのクラブセッティング
・開催するゴルフ場のコースについて

プロにまつわるいろいろな話をしてきます。そしてよく知っている。昔のプロから現役のプロまで、ずーっと観てきている。

周りにいる30年オーバーのゴルフ歴の方がいたら、AON(青木功、ジャンボ尾崎、中嶋常幸)について話を振ってみてください。

たいていの方はリアルタイムで観ているので、身を乗り出して話してくるでしょう。

多分これは、ただプロの試合を観るのが好きなだけでなく、クラブ選定などにも活かしているんじゃないかなって思います。

プロはいつも最先端のゴルフクラブを使用しているから、それのチェックも含め観ていたりしています。

そういう意味でプロの試合を観るのは情報を得るために必要なことなんです。

特徴2.深いゴルフ仲間がいる

特徴2.深いゴルフ仲間がいる

getty

30年もの長い時間、1つに趣味を続けるのは孤独では不可能。同じ趣味を共有する仲間が必要だと思っています。

長い時間の中、飽きたり興味が失せたり、他の趣味に夢中になったりする時が必ずある。

僕も1、2度ゴルフの興味が薄くなった時期があります。そんな時に限ってゴルフ仲間のゴルフ熱が盛り上がっていたりしていて、「新しいクラブ買ったんだ! 練習場来いよ」「ラウンド行こうぜ! 今週暇?」みたいな連絡がきます。

付き合っている内にまた僕もゴルフ熱を取り戻す。

やっぱりゴルフ仲間は大切。

ゴルフを30年以上続けている人には、そんなゴルフ仲間が多い印象です。

特徴3.常にラウンド予定を入れている

特徴3.常にラウンド予定を入れている

getty

30年以上プレーしている人は、常にゴルフの予定を入れている。気持ちが乗っている乗っていないは関係なくて、とりあえずラウンドの予定が入っているんです。

僕がゴルフ熱を失いかけた時も、やっぱりゴルフ場に行くとスイッチが入る。

自分がゴルフに飽きないよう、絶えずラウンドの予定を入れて置くことが大切。やっぱり練習場ばかりじゃゴルフの興味は失せていきますよ。

常に本番を意識しておく。来週でも来月でも再来月でも良いので、とにかくラウンドの予定だけは入れておく。ここがとても重要なんです。

ラウンドが頭にあれば、やっぱりベストなプレーがしたいのでゴルフ情報を自然と取りにいきます。

・あのボールは飛ぶらしい
・あのコースはイーグルが狙えるホールがある

ラウンド予定を入れ、常にゴルフを意識している印象です。

まとめ・ゴルフは仲間が大切です

まとめ・ゴルフは仲間が大切です
ということでまとめます!

【ゴルフが30年以上続く人の3つの特徴】
1.プロの試合をよく観ている
2.深いゴルフ仲間がいる
3.常にラウンドの予定を入れている

以上になります!

上記3つの中でも特に重要だと思う項目。それはやはり深いゴルフ仲間です。

そもそもゴルフは基本3〜4人でプレーするもの。仲間がいないとプレーできません(1人予約はできるものの、結局見知らぬ人と同組になることがほとんど)。

それに新しいクラブを買った時、ベストスコアが出た時、チップインした時、300ヤード飛んだ時、一緒に喜んでくれる仲間がいないと寂しいものです。

ゴルフ仲間は一生モノ。ゴルフ愛があれば縁が切れることもありません。今いるゴルフ仲間を大切にしましょう。ゴルフ以上の価値がその仲間にあります。

そしてそんな仲間がいるならば、30年以上ゴルフを趣味とするのも夢ではありません。

ということで15年経ったまだまだな僕ですが、30年を狙って頑張りたいと思います。

それではまた!
お気に入り
ノザ@ゴルフライター

【ゴルフは一生モノ】関東近郊に住むアラフォー直前のノザです!今までゴルフライター&ブログなどで500記事以上を書いています。

このライターについてもっと見る >
Z-STAR ownname 210101-210201
Z-STAR ownname 210101-210201

カートに追加されました。