初心者&エンジョイゴルファー向けのプレイファーストなスコアカウント方法

getty

初心者&エンジョイゴルファー向けのプレイファーストなスコアカウント方法

お気に入り

ゴルフ場では自分たち以外の組みもプレイしていることを忘れてはいけません。

今回は、初心者やエンジョイゴルファー向けのスコアカウント方法についてご紹介をさせていただきます。

空振りしてしまった時のスコアのカウント方法

空振りしてしまった時のスコアのカウント方法

getty

誰でも1度は空振りの経験があるのではないでしょうか?

全てのショットが上手に当たればスコアをカウントするのは簡単ですが、空振りしてしまった場合はどのようにカウントするのでしょう?

答えは「空振りしてしまったショットも含めてカウントする」というのが正解です。

心の余裕に?OKパットについて

心の余裕に?OKパットについて

getty

OKパットというのはグリーンに乗った際、わずかなパットが残ったときに判定されるものです。

同伴している方が「外すことはないだろう」と判断してくれて初めてOKパットが出るわけですね。

スコアのカウント方法としては、OKパットが出たらそこでプラス1打としてカウントします。

もちろん、パッティングはこの時点で猶予されることになるので、打たなくて大丈夫です。

このOKパットが出せれば時間の短縮にもなり、自分自身の心の余裕にもなるでしょう。

OBの場合はフェアウェイにある黄色マークから打とう!

noimage

ティーショットで何度もOBをしてしまうと進行に影響が出る場合があります。ここで有効な特別ルールがプレーイング4、通称プレ4です。

プレ4とは、打ち直しの3打目を打ったと仮定し、黄色マークの特設ティーから4打目を打つことができるのです。

通常はティーから3打目を打たなければならず、スコアのカウント方法も難しくなるため、初心者のうちはOBの時は、プレ4でプレイを続行しましょう。

今回ご紹介したルールはプライベートラウンドでプレイの進行を早めるためのルールやマナーです。

競技などではつかえませんのでご注意ください!

お気に入り
kyn72

ゴルフ大好きです!読者の皆さんにゴルフをもっと好きになってもらえるような情報を紹介していきます。

このライターについてもっと見る >
GDOゴルフテック

カートに追加されました。


グリッジカップH