初めてのスランプを体験!?私が脱出した方法を教えます?

お気に入り
皆さんこんにちは! レフティのボルトです。

ようやく暑い夏が終わり、最高のゴルフの季節になってきました。

紅葉を見ながらラウンドなんて本当に贅沢です。さらにスコアも良ければ最高ですよね。

ガンガンラウンドに行きたいと思ってたのですが、突然、球が当たらなくなってしまい、ゴルフを始めて初めてスランプを経験しました。

さらに無理なトレーニングで腰を痛めてしまい、ろくにスイングができないという状況になり、練習にも行けませんでした。しかしこの時間がスランプから抜け出すいい機会だったようです。

今回は、そのスランプをどうやって抜け出したのかをご紹介したいと思います。

スランプ対策その1 ゴルフから距離を置こう!

スランプ対策その1 ゴルフから距離を置こう!

getty

スランプになった時に、2つの方法があるようです。

1つは、とにかくがむしゃらに練習をする。

これはあるプロゴルファーが行っていた方法です。ただしプロゴルファーの場合は基礎がしっかりしているので、がむしゃらと言ってもただ闇雲にやっている訳ではありません。

私のような基礎がしっかりしていない初心者の場合、がむしゃらにやると変なクセがついてしまう恐れがあります。

そのため私はもう1つの選択肢を選びました。

それはゴルフから距離を置くことです。これが一番よく言われる方法のような気がします。

思えば以前にまぐれで80台を出してしまい、欲張ってドローやフェードの練習をしていたのですが、基礎がしっかりしていないため、いざ普通に打とうとした時、元々どうやってスイングしていたのかがわからなくなってしまいました。

がむしゃらで変なクセがつくくらいなら、いったんゴルフから距離を置こうと思いました。

スランプ対策その2 ゴルフ動画を見倒そう!

スランプ対策その2 ゴルフ動画を見倒そう!

getty

ゴルフから距離を置くと言っても、練習やラウンドをしないだけです。ゴルフをやり始めた頃に見ていた動画やゴルフ本を見てイメージトレーニングをします。

自分の実力に合わせて見る内容って変わりますよね。

しかしスランプに入っている時は、あえて初心者向けの基礎を教えている動画を見ます。

スランプになっている時って、意外と大切な基礎を忘れている時があるからです。ちなみに私の場合、ものすごい基礎を忘れていたことが原因でした(-_-;)

スランプ対策その3 ラウンドしちゃおう!

スランプ対策その3 ラウンドしちゃおう!

getty

2つの方法を試しても改善が見られなければ、思い切ってラウンドしてみましょう!

言っていることが矛盾してますよね。私もそう思います(笑)。ただ私が実際に経験したことなので説明させてください。

腰痛もあり練習やラウンドは2ヶ月ほど行っていませんでした。

ようやく腰痛が治った頃に、久しぶりに練習をしてみましたが、すっかり下手になりろくに当たりません。

こんな状況ではラウンドしてもめちゃくちゃになるだろうなと思っていました。

しかし、ラウンドのお誘いをいただいたので、涼しくなったしスコアはどうでもいいからとにかく楽しんで気分転換でもしよう! と思い行ってきました。

すると予想とは反してとても面白いことが起こりました。

スコアをまったく気にしていないため力むこともなくプレーできて、しかもリラックスしていたからなのか、ラウンド中に以前のスイングを思い出すことができたのです!

もちろんスコアは決してよくありませんでしたが、暗いトンネルから抜け出せたような気がして本当にうれしかったです。お誘いいただいた方に感謝です。

万全な状態でラウンドに臨みたい気持ちはよくわかりますが、ゴルフ場はとても気持ちよく、スコアを気にしなければいろいろな発見があるかもしれませんよ!

いかがだったでしょうか。

みなさんももしスランプになることがあったらこの記事を思い出してもらえるとうれしいです。
お気に入り
ボルト

ゴルフは2016年に始めました。生涯ゴルフなんて絶対にやらない!と思っていた自分がどうしてのめり込んでいったのか?そしてレフティであってもゴルフが楽しめるという事を独断と偏見でお伝え出来ればと考えています。 好きなゴルファー:アプローチの天才、フィル・ミケルソン(もちろんレフティ!) ゴルフを始めて4年で80台を達成しました!

このライターについてもっと見る >
SRIXON ZX201007-1107

カートに追加されました。