上達は自分に合った道具から!ゴルフ5プレステージでピッタリクラブを見つけよう!【PR】

ゴルフは、自分が使う道具(クラブやボール)を自分で選んで使えるスポーツです。

しかし、クラブはそれぞれ、重さやシャフトの硬さ、形などが異なっているため、いざクラブを新調しようとしても「どれを買ったらいいのかわからない」という人も少なくないでしょう。

実際、その人に合っていないクラブを使い続けていることで、上達が遅れていたり、スコアが伸び悩んでいたりする人もたくさんいます。

また、「ドライバーの調子がいいとアイアンの調子が悪い(またはその逆)」なんてことはありませんか?

ドライバーだけで購入、またはアイアンだけで購入したときに、「ショップの試打では調子が良かったのに、コースに出たら……」なんてことが、よくあるのです。

実はこれ、クラブセッティングの流れが悪いと起こりやすいミスなのです。

もしかして、この記事を読んでいるあなたはこれらのような状態になっていませんか?

そんな人にお勧めしたいのが、ゴルフ5プレステージのクラブ総合診断です!

日本最大級のゴルフ量販店グループ・ゴルフ5の旗艦店、ゴルフ5プレステージだからこそ、取り扱うすべてのメーカーのクラブ約2500本の中から、自分にピッタリのドライバーからウェッジ、パターまでをも、クラブセット全体の流れを意識しながら選ぶことができるのです。

フィッティングを担当するのは、クラブ知識に精通した熟練したフィッターなので安心です。

それでは早速、フィッティングの流れを紹介していきましょう。

まずは会員登録&予約

まずは会員登録&予約
ゴルフ5プレステージのクラブ総合診断を受けるには、最初に会員登録をする必要があります。

やり方は2通り。

LINEでAlpen Groupの公式アカウントを友達追加して会員登録するか、ゴルフ5アプリをご自身のスマホにインストールして会員登録を行ってください。

そこから、ご自身の行きやすい店舗を選んで総合診断の予約をしてください。

問診&使用クラブ確認で現在の問題点を把握

問診&使用クラブ確認で現在の問題点を把握
予約した日時に来店すると、最初に問診と現在のクラブスペックをお伺いします。

ここで、現在抱えている問題(スライスが多い、飛距離がもっと欲しい、アイアンでダフるetc……)を把握します。

このとき、ご自身が現在使用しているクラブの写真やロフト、シャフトなどのスペックをお知らせいただけると、正確なフィッティングが可能となりますので、診断を受ける際には忘れずに準備しておきましょう。

いよいよウッドの診断から!

いよいよウッドの診断から!
問診が終わると、いよいよウッドのフィッティングから開始します。

まずは、現在使用しているドライバーに近いスペックのものを用意し、数球試打します。

ここで、ゴルフ5が誇る“3カメ”、上部、後方、前方の3台のカメラでスイングや弾道を解析。そのデータをもとに診断し、問題点の原因を説明します。

この結果を踏まえ、フィッターが約2500本もの試打クラブの中から数本をピックアップし、それを試打しながらスペックを決定していきます。

数本の試打比較の結果をもとに最適な1本を選び、診断書を作成します。

以上でドライバーの診断は終わりです。

フェアウェイウッド、ユーティリティも同様の流れで最適クラブを提案します。

アイアンの診断は?

アイアンの診断は?
アイアンでも、ウッドの診断同様、まず悩みを聞き、現在のクラブスペックをお伺いします。

診断後、現在使用中のクラブと同等のスペックのクラブで数球試打をし、ウッド診断同様3カメで解析したデータをもとに診断し、問題点の原因を説明します。

その後、2500本の試打クラブの中から推奨されるスペックのクラブを数本選んで、試打しながらスペックを決定していきます。

試打比較の結果をもとに最適な一本を選び、診断書を作成します。

ウェッジの診断もします!

ウェッジの診断もします!
ウェッジ診断でも、ウッド、アイアン同様、まずは問診でお悩みと現在のクラブスペックをお伺いし、現在使用中のウェッジと同等のスペックのウェッジで数球試打を行います。

ウェッジでは特にライ角やバウンス角、ソール形状が重要なので、3カメによる解析が威力を発揮するのです。

3カメで解析したデータをもとに、2500本の試打クラブの中から数本をピックアップし、試打しながらスペックを決定していきます。

ウッド、アイアンと同様、試打比較の結果をもとに最適なウェッジを選んで診断書を作成します。

スコアアップの決め手! パター診断!

スコアアップの決め手! パター診断!
これまでの診断同様、まずは問診から。現在の悩みと使用中のパターのスペックをお伺いします。

使用中パターのスペックに近いパターで5球試打をします。その際、パッティング解析ソフトでストロークの特徴やインパクト時の詳細なデータを計測します。

その結果を踏まえ、推奨パターを数本選び、5球ずつ試打をします。

試打結果を見て、ストロークの再現性の高い、もっとも結果の良かったパターを選定し、診断書を作成します。

実際の診断の様子を動画でご覧ください!

ボールフィッティングもやっています!

ボールフィッティングもやっています!
せっかく自分にピッタリのクラブが見つかっても、ボールが合っていなかったら画竜点睛を欠くというものでしょう。

でも、ご安心ください!

ゴルフ5では、WEB上で簡単な質問に答えるだけでピッタリのボールが見つかるサービス、「ゴルフボール相性診断」を用意しています。

こちらもぜひご活用ください!
お気に入り
Gridge編集部【PR】

あなたのゴルフライフに役立つおすすめな商品やサービスをピックアップしてGridge編集部がご紹介します! ↓運営会社情報↓ギークス株式会社 03-6696-0380 https://geechs.com/company/about/

このライターについてもっと見る >
ダンロップゼクシオの日200801-0901
ダンロップX2ボール200801-0901

カートに追加されました。


ダンロップX2ボール200801-0901