【初心者】ゴルフデートって楽しい!彼女をゴルフに誘うなら【女子目線】

お気に入り
こんにちは、ゴルフを初めて2ヶ月半、まだまだ日々特訓中のひなです。

ラウンドもやっと何回か経験して、少しずつスコアも数えたり、数えなかったり。

気負わず楽しくやっているので、ちょっとずつですが慣れてきました。

普段は、レッスンやスイング練習に疲れたときに、シミュレーションゴルフでラウンドすることもあります。

日本や海外の様々なゴルフ場を選んでチャレンジできるので楽しいです。

さて、今では毎日触れるほど楽しんでいるゴルフですが、ひなはほんの少し前まで一度もゴルフをやったことがなく、20代前半という年齢で初めてゴルフに触れました。

家族にもゴルフ経験者はいません。

唯一、最近たまたま仲良くなった方が普段からゴルフをしていたんです。

でも、そんな機会でもないとなかなかゴルフに触れることって本当にないなぁと思いました、特に若い女性。

週2~3回程練習場に行くのですが、自分と同じくらいの年齢かなぁと思う女性はほぼ見ません。

地域柄もあるのでしょう、都会なら多少はいらっしゃるかもしれません。

むしろ、余程年下の方がいます。

子供の頃からゴルフをしているであろう10代の子や、お父さんと一緒に来た幼い女の子は見かけました。

普通はそうですよね、家族がゴルフをやってない限りはゴルフに触れる機会がないです。

少なくともひなはそうでした、テレビで見ることはあっても自分がゴルフをやる日が来るなんて1ミリも考えたことすらありませんでした。

水泳やランニング、ジム通いのように1人で簡単に始められる感じでもないですし、入口が狭いスポーツだなぁと、やっている今でも思います。

でも、いざやってみたら楽しいです。

ゴルフ未経験の自分でも楽しめるんだなぁと思いました。

ということで、今回はそんなゴルフデートについて、女の子目線で書きます。

最初はもちろん打ちっ放しの練習場へ

最初はもちろん打ちっ放しの練習場へ

getty

私も当然ながら、初めては練習場に連れて行ってもらいました。

ゴルフをやったことがなかった頃は、たまに見かけるとても大きなネットに覆われた施設、くらいの認識。

中がどうなっているかもまったく知らなかったので、初めての場所に少しそわそわしちゃいました。

ひなは施設のシステムも何も分からない状態でしたが、そこはパートナーがパパッと進めてくれました。

ただ大人しく後ろをついて行きましたが、90分で打席を取って、レディースの9番アイアンを借りてくれたのを覚えています。

今後も一緒にゴルフしようということで、ゴルフグローブも買ってもらいました。

ゴルフクラブにレディースがあるとか、ゴルフするのにグローブがいるとか、その頃はもちろん知らないのでスムーズに決めてもらえてとても安心でした。

連れていってもらったのは2階打席の右端のほう。

夜遅い時間だったこともあり、人もまばらでした。

初めて見た打席側からの景色が思っていたよりも広くて、プラス、新しいことをするわくわく感、それだけでも楽しいかもと感じられました。

構え方と握り方を軽く教えてもらい、最初は低めのティーから。

あまり力を入れず、膝の高さくらいでとりあえずゆっくり横に振ってみるところから教えてもらいました。

ゴルフクラブの重みに任せてとりあえず、上げて下ろす。

すると、意外とすぐに当たって15~20ヤードくらいポーンと飛びました。

これだけでこんなに飛ぶんだなぁと面白くなりましたし、初めてなのでそれだけでも十分楽しかったイメージがあります。

それに加えてめちゃくちゃたくさん褒めてもらいました。

当たったり飛んだりする度にすごいすごいと褒めてもらって、うれしいばかりです。

じわじわ振り上げる高さを上げて、結局その日、胸の高さくらいまで振れるようになりました。

ここまで来ると40ヤードくらい飛んでくれて、ゴルフって楽しい! って本当に思いました。

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

さて、長くなりましたが、ここまでの中にゴルフ未経験の女の子が楽しいと思うためのポイントがいくつかあります。

1つめは、クラブハウスに入ってから打席までがスムーズなこと。

やっぱり最初はそわそわするし何も知らないので、時間や打席、クラブを借りるなど、サクッと勝手に決めてもらえたほうが安心します。

2つめは、打席や時間帯。

初めてだと上階からの景色が良いなぁと思えるし、上階・端っこ・夜遅い時間のほうが人が少なめで落ち着いてできるし、2人きりとは言わないまでもよりデートっぽくて良いです。

3つめ、ものすごーくやさしいところから教えてもらえたこと。

ティーから打つとか、絶対に当てられる距離感とスピード感で振るとか、飛ぶ飛ばないは関係なくとにかくボールに確実に当たるように導いてもらえたのがすごく良かったです。

振り幅なんて10センチでも50センチでも良いですし、当たらなきゃゴルフ楽しいってなかなかならないですよね、やっぱり。

4つめ、大したことなくても褒めてもらえたこと。

打っている間中ずーっと褒めてもらっていました。単純にそれだけでゴルフクラブを振るのが楽しかったですし、ずっと見ていてもらえたのがうれしかったです。

褒められてうれしいのは、誰でもそうですよね。

番外編、パートナーがかっこよくスイングするところが見られること!

ゴルフ未経験の女の子はテレビでもゴルフを見ていない場合がほとんどでしょうし、当然スイングの良し悪しも分かりませんし、ひな自身も習い始めてしばらく経ってようやく見て分かるようになってきました。

上手下手は分からないので、ただスイングして遠くにボールが飛んでいくのが見られるだけでもすごいなぁと感じます。

デートで相手の素敵なかっこいい姿が見られるのはやっぱり楽しいですね、惚れ直しちゃいます。

そういう意味ではゴルフデートって、男性の皆さんにとってはかっこいいところを見せやすい? のかなぁとも思います。

ちゃんとゴルフを始めるならゴルフショップへ

ちゃんとゴルフを始めるならゴルフショップへ

getty

私はゴルフを本気で始めるつもりだったので、スクールに通い始めて、慣れた頃にゴルフショップに連れて行ってもらいました。

新品にこだわる気持ちもあまりなかったので、中古でもたくさん選べる大きなお店を教えてもらいました。

打ちっ放しやスクールでゴルフに少しずつ慣れてくると、今まで一度も関心を持ったことのなかったゴルフ用品にも興味がわいてきます。

新しいものって好奇心が刺激されて、おもちゃに囲まれた子供の気分です。

そうは言っても、ゴルフのメーカーもブランドも、クラブの種類も良し悪しも、そもそもゴルフ用品のことも分からないので、一緒に見てもらいながらたくさん教えてもらいました。

すごく楽しかったですし、1人じゃなかなか選べないのでゴルフショップはデートがうれしいです!

ちなみに、初めて買ったタイトリストのキャディバッグとクラブセットは、デザインがとってもかわいいしかっこいいので気に入っています。

かっこかわいい私のタイトリスト!

かっこかわいい私のタイトリスト!

シューズもかわいいでしょ!

シューズもかわいいでしょ!
それから、初めて買ったニューバランスのゴルフシューズも、一緒に見に行ってデザインに一目惚れして決めました。

トリコロールカラーで、何より背面がチェック柄なのがお気に入りです。

服やシューズは普通のショッピングデートと変わらないですよね。
ということで。

ゴルフショップに初心者の女の子1人で入るのは少しばかり心細いので、練習場でのゴルフに慣れて興味が出てきたら、デートの1つにゴルフショップがあると楽しいなと思います!

打ち慣れたらショートコースへ

打ち慣れたらショートコースへ

getty

ゴルフクラブを購入し、ある程度練習やレッスンで慣れてきたところで、初めてショートコースに連れて行ってもらいました。

ですが、ゴルフクラブもシューズもレンタルできるところが多いので、そこまでしなくてもいいのかもしれません。

実際ひなはこの時、ゴルフシューズはまだ購入していませんでした。

ゴルフについては本コースのイメージしかなかったので、ショートコースなんてあるんだなぁ、なんて思っていました。

そして、まだまだゴルフに触れて1ヶ月未満のことだったので、振ることのできるクラブも少なかったです。

ちなみに、この頃、練習中でもウェッジと9番アイアンは5回に1回くらいきれいに当たるかどうか、そしてドライバーにしてもかろうじて使えるかどうかという状態でした。

結局この時はパターとアプローチウェッジ、9番アイアンのほぼ3本だけ使っていました。

9番アイアンで上手くいっても60ヤード飛ばせたかどうか怪しいくらいの実力でしたが、前には進めるので十分楽しかったです!

初めて打ちっ放しの練習場に行った時もそわそわ、わくわくしましたが、初めての芝とグリーン、高低差はちょっとした森林浴のようでした。

ひなは元々スポーツ好きのアウトドア派なので、デートで外を歩くのはすごくうれしいのですが、インドア派の女の子でも息切れするような運動量じゃないですし、ちょうどよく楽しめますね。

それから、初めてのコースということでいろんなゴルフのルールを教えてもらうことが出来ました。

日時や季節のタイミングもあるとは思いますが、特に人が多いわけでもなくのんびり2人で話しながら回れたのも良かったです。

私がほぼ緊張しないタイプだからということもありますが、初めてでも特に気負うことなく気軽に楽しめるんだなぁという印象でした。

ゴルフ触りたての初心者の女の子がデートするなら、ショートコースくらいがゲーム性もあって丁度よくて嬉しいですね!


一通りクラブが振れるようになったら本コースへ

一通りクラブが振れるようになったら本コースへ

getty

ゴルフの練習を始めて1ヶ月半、というタイミングで本コースに誘ってもらいました。

初めてのショートコースの時にはまだ振ることのできなかったドライバーや5番ユーティリティーの練習も少なからず重ねて、使えるようになったクラブは全部で7本くらいでしょうか。

ひとまずドライバーで多少失敗しても100ヤードくらいは飛ぶか転がるか、という状態でした。

ゲームはなんとか成り立つかなぁ、と。

実際なんとかなりました。

初めての本コース、きれいな緑とクラブハウス、冬にしては暖かくて良い天気でした。

とても気持ちが良くて、気分もハッピーでした。

初めてでどたばた慌てることのないように気遣ってもらい、午後ハーフプレーで少し値段も高めのところを選んでもらいました。

おかげさまでそんなに混んでない上に最終組、前もいないし後ろの心配もなく、本コースとは言えのんびり気楽にプレーすることができました。

この時はまるで貸切のようで、完全に2人で好きなようにできたので、自由にお話したり教えてもらったり、試し打ちなど練習してみたり、すごくすごく楽しかったです!

カートも初めて乗りました。

ルールやマナーを学んだり、ショットの良し悪しを考えたり、話題も尽きないし、コース上で遠く離れてもまた次のコースに行く時には隣に座っておしゃべりできて、エンジョイしたい初心者女子にはとてもうれしいです。

より一層ゴルフが好きになります。

何度かラウンドを経験しゴルフの競技性を楽しみ始めた今でも、最終組のハーフプレーはゴルフデートにぴったりなのでとても気に入っています。

前の組を待ちつつ後ろを気にすることもなく、比較的のんびりしている時間があって落ち着いてプレーできるので、初心者の女の子を誘うならぜひ。

おわりに:若い女性が少ないと言われる件

おわりに:若い女性が少ないと言われる件

getty

ひな自身は20代前半ですが、偶然が重なってゴルフに触れる機会に出会いました。

20代というと、大学生から、社会人になって数年ほど。

私が感じている通り同年代のプレイヤーは実際少ないようです。

まだラウンド経験は少ないですが、参加すると同組のメンバーから決まって「珍しい」とのお声をいただきます。

「若い女性のゴルファーは貴重だから驚いた、何がきっかけで始めたの?」

よく聞かれます。

今のゴルフスクールに入った時にも同じでした。

「一生懸命ちゃんとゴルフしている若い人が増えたらすごくうれしい気持ちになる」

そう言ってもらえるので私もうれしいです。

とある都内の私立大学に通っていた20代後半の友人から聞いたのですが、大学の体育の授業でゴルフをしたそうです。

私が通っていた大学にはおそらくなかったので知りませんでしたが、全国半数以上の大学で体育の選択肢としてゴルフが取り入れられているみたいですね。

なるほど、それなら若い人も触れられます。

そしてつい最近、普段よく行く打ちっ放しの練習場で、数打席離れた先に同年代の男女を見かけました。

男性はそこそこお上手なゴルファーさんのようで、ポンポンと力強い球を打っています。

そんな様子をにこにこ見ている女性の方、どうやら初めてのようで、その後打ち方を教えてもらいながら慣れない手つきでコロコロとボールを打っていました。

交代交代、楽しそうな雰囲気に、私がゴルフを始めたきっかけと同じで微笑ましくなりました。

1回目のゴルフデートが楽しかったら、また行きたい、もっとやってみたい、って絶対思います。

最初の練習場デートが肝心かもしれません。

いつかまた彼らを見かけたらうれしいなと思いつつ、私も数年先に機会があればいつか誘う立場になれたらいいなと思います!
お気に入り
てんてん

パーカー姿にでっかいゴルフバッグがトレードマークとなりつつあるこの頃。 ゴルフ歴は5ヶ月、超が付くほどの初心者。全くの未経験からコーチを付けてトライ中。150センチ未満で小柄な女子でも、仕事が忙しい中でも、1人でも2人でも、毎日楽しくできるスポーツがゴルフの良いところ。 ゼロベースからひたすらスイングと練習量の積み上げ。 超ひよっこちゃんから見たゴルフいろいろ。 https://twitter.com/golf_penguin_?s=09

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。