話題のNEW egg、スーパーeggドライバーを打ってみた!

話題のNEW egg、スーパーeggドライバーを打ってみた!

お気に入り

みなさんこんにちは! 現役レッスンプロのみやヴぃです。

今回は、巷で話題のNEW eggドライバーを打ってみた! です。

タイトルの通り、打ってデータを比較する記事です!

さすが話題のNEW egg! 自分でも驚くデータが出ました。

「飛距離を出したい!」とお考えの皆様必見です!

※下記で記載するデータはすべてシミュレーションゴルフで計測したものです。コンプライアンス上の問題から画像の掲載は自粛します(汗)。

※ヘッドスピードはeggの一番のターゲットである40メートル/秒(m/s)弱を想定して打っています。

まずはゼクシオ Xで比較データの取得

まずはゼクシオ Xで比較データの取得

amazon

まず、NEW eggを打つにあたって、比較するにふさわしい日本一有名なブランド、ゼクシオのクラブでデータを取ってみました。

【クラブスペック】
ゼクシオ X
シャフト:MP1000
ロフト角:10.5度
フレックス:R

使用ボールはタイトリスト・プロV1です。

【試打データ】
ヘッドスピード:38.9m/s
ボール初速:52.3m/s
ミート率:1.34
バックスピン:2850回転
サイドスピン:スライス310回転
キャリー:189.4ヤード
トータル飛距離:198.7ヤード

さすがゼクシオ!

音といい、打感といい、非の打ち所がない完成度。なかなかのデータです。

続いて、ルール適合モデルのNEW egg 5500!

続いて、ルール適合モデルのNEW egg 5500!

ルール適合モデルのNEW egg 5500でデータを取りました!

PRGR(プロギア)さんによると、このモデルは重心角が37度もあり、従来モデルよりも、よりつかまりが良いモデルのようですね。

また慣性モーメントが従来モデルより123%アップし、打点のズレにも滅法強い仕様のようです!

つかまるだけではなく、ミスに強いなんて……頼もしい♪

【クラブスペック】
NEW egg 5500
シャフト:egg純正シャフト
ロフト角:10.5度
フレックス:R(M-37)

使用ボールはタイトリスト・プロV1です。

【試打データ】※()内はゼクシオのデータ
ヘッドスピード:39.1m/s(38.9m/s)
ボール初速:53.1m/s(52.3m/s)
ミート率:1.36(1.34)
バックスピン:2750回転(2850回転)
サイドスピン:フック290回転 (スライス310回転)
キャリー:190.5ヤード(189.4ヤード)
トータル飛距離:203.3ヤード(198.7ヤード)

+4.6ヤード!!

ミート率も0.2上がってますし、スピン量が減った分ランが多く出てますね。素晴らしい!

いよいよ、スーパーeggの試打!!

いよいよ、スーパーeggの試打!!

いよいよ、待ちに待ったスーパーeggの試打です!!

高反発ルールには非適合のモデルではありますが、だからこその期待感……!

構えた感じ、ヘッド体積が480ccということもあり、かなり大きく安心感のある見た目です。

従来モデルよりも、重心角は大きくて深重心のため、つかまりやすくボールが上がりやすいようですね。

【クラブスペック】
NEW SUPER egg 480
シャフト:SUPER egg専用純正シャフト
ロフト角:10.5度
フレックス:R(M-37)

同じく、使用ボールはタイトリスト・プロV1です。

【試打データ】※()内はゼクシオのデータ
ヘッドスピード:39.3m/s(38.9m/s)
ボール初速:54.6m/s(52.3m/s)
ミート率:1.39(1.34)
バックスピン:2820回転(2850回転)
サイドスピン:フック410回転(スライス310回転)
キャリー:198.1ヤード(189.4ヤード)
トータル飛距離:208.7ヤード(198.7ヤード)

なんと……XXIOと比べてちょうど+10ヤード達成です!!

何よりも初速がすごいことに! つかまりも良いため、スライスしやすい方でも安心して振れますね。

音も高めの打球音で、感触もヘッドのたわみを感じ取れるくらいにボールを弾いてる感じがして、弾道もいかにも飛びそうな強弾道です。

それにしても、クラブの進化はすごい。クラブでここまで違いが出るのですね……。

仲間よりも飛ばしたい!! 全盛期の飛距離を取り戻したい!! とにかく飛ばしたい!!

そんな皆様にオススメの1本です! ぜひ試してみてくださいね!!

お気に入り
現役レッスンプロ みやヴぃ

【USGTF Level Ⅲ Teaching Professional】 【現役レッスンプロ】 小学1年生からゴルフを始め、ゴルフ歴28年。 22歳からオーストラリアへ単身ゴルフ留学をし様々なミニツアーに出場しながら、オーストラリアンツアー賞金王のオジーモア氏に師事し、最新のゴルフ理論を学ぶ。 現在は大手ゴルフスクールにてチーフインストラクターとしてレッスンを行う。 現役レッスンプロとして、自分の生徒さんが悩んでいるタイムリーな悩み・話題を読者の皆様へ分かりやすくご提供していきます!

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
グリッジカップA