60歳の誕生日までに100を切るのが目標のa子様(その5)

60歳の誕生日までに100を切るのが目標のa子様(その5)

お気に入り

こんにちは。

レッスンプロ・クラフトマンの河野です。

今回は、a子様がタイでゴルフ合宿をしていても成果が上がらず膠着状態というお話です。

基本練習は、時間も掛かりますし単純でつまらないかも知れません。

しかし、我流の悪いクセを付けるフルスイングの練習よりも、基本練習を数多くしたほうが、最終的には良い花が咲きます。

膠着状態

膠着状態

タイからメールが届きました。

やはり、私の恐れていた状態になっているというメール内容です。

スコアは110から120くらい。ゴルフ中心の生活で、週3回のゴルフだそうです(上達の姿は見えません)。

メールには焦りと、練習をしている割に上達しない不満が感じられます。

練習をしている割に上達しない方の多くが、的を射た練習をしていないことが多いです。

ただひたすらボールを打っても、悪いクセを固め、適度な疲労感が残るだけです。

基本練習

基本練習

私が、「大切ですからこの練習をしてください」と言っても、やってくれていない方が多いです。

私が、「大切ですよ」という練習は、たいがい基本練習です。

基本練習ですから、地味で同じことの繰り返しです。

やらされるほうは、つまらないし飽きてしまいます。

しかし、ゴルフは基本の幹が太ければ太いほど大きな木に育ちます。

この基本の幹を太くする方法は、地味な練習をどれだけ繰り返したかにかかります。

つまらない練習も、ゲームを取り入れたりターゲットに当てるなど、つまらない練習を数多くできる方法を考え付くスポーツ頭が必要です。

ラウンドは、楽しいです。その楽しみで十分という方もいるでしょうが、上達したい、並の人より上手くなりたい、シングルプレイヤーになりたいと思ったら、基本練習を怠ってはいけません。

短いクラブで片手打ち

短いクラブで片手打ち

a子様には、タイへ出発前に片手で打つための短いクラブをビッグキャリーゴルフショップで購入していただきました。

その短くて軽いクラブで片手でボールを打つ練習の仕方をレクチャーさせていただいたのですが、「メールで片手練習はしていません」と返事をいただいた時は、「やはり」と察しが付きました。

何回かチャレンジしたのでしょうが、上手くいかないので止めてしまったのです。

ここで止めてしまうのではなく、なぜできないのかを私に聞いてくれれば良いのです。

私が「大切ですから」という意味と重さを経験の少ない方は理解できません。

基本ができていれば簡単にできることも、基本を知らなければ偶然にできることもあるでしょうが、再現性はありませんので一発勝負です。

毎回一発勝負では、いつかは大きなミスを招きます。

それではコースを攻略できず、プレーヤに勝ち目はありません。

レッスンプロ・クラフトマンの河野でした。

お気に入り
レッスンプロ・クラフトマン 河野

 私は、趣味が高じてプロにまで成ってしまいました。 それには、沢山の壁がありました。一つの壁を乗り越えると又絶壁のような壁に 当たり、「この壁は絶対に乗り越えられない」と思いながらもコツコツと地味に 練習をしていますと、或る日ヒントに遭遇します。 その繰り返しで小さな成功体験を重ねたおかげで、ハンデ0に成りアマチュアでは日本と言う試合にも出場する事が出来、倶楽部チャンピオンにも成れました。 今は、得た知識と技術を生徒様に出来るだけ分かり易く、レッスンすることが仕事です。 そして得た知識と技術で本も10冊程、楽天ブックス様にて出版させて頂きました。 https://books.rakuten.co.jp/search/nm?g=000&sitem=%B2%CF%CC%EE%CF%C2%C7%B7&x=0&y=0   「ハンデ14からハンデ0までの軌跡」 http://460262.golsta.jp/add/1254804340264     レッスンプロ・クラフトマン 河野和之 http://www3.plala.or.jp/kkouno/

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
グリッジカップG