世界も注目のゴルフボール!サソーの「KAEDE」とは?!

getty

世界も注目のゴルフボール!サソーの「KAEDE」とは?!

お気に入り

世界には、大企業ではありませんが、名器と呼ばれているゴルフ用品を開発している会社が多く存在します。

日本にも以前「THE MAKING ゴルフクラブができるまで」でご紹介した、兵庫県の共栄ゴルフ工業など、確かな技術と情熱でファンを獲得しているゴルフメーカーあります。

今回はそんなゴルフメーカーの一つ、サソーグラインドスポーツ株式会社の開発した「KAEDE」というユニークなデザインのゴルフボールを紹介いたします。

革命的なディンプルを採用したKAEDEを徹底検証!

まるで江戸切子のような美しいデザインのゴルフボール。

その名も「KAEDE」。

このボールは美しいだけではなくPGAやR&Aの公認ボールなのです。

空気抵抗を通常のディンプル構造より18%低下させて、飛距離を出せるというもの。

リックの私的な検証によるとタイトリストのプロV1と比べて、飛距離は多少落ちるものの、方向性は悪くないという結果でした。

リックも言っていましたが「Not Bad Result(悪い結果ではない)」でした。

特筆すべきはその金額。なんと1ダース$70(約7200円)!

なかなか一般庶民には手が出せませんが、年間ラウンド数があまり多くなく(ボールの消費量が少なく)、ゴルフ用品にこだわりのある方でしたら、こんな素敵なゴルフボールでプレーされたらよりゴルフが楽しくなるのではないでしょうか。

まとめ

まとめ

getty

ちなみに「KAEDE」はすでに生産が終了しており、小売店の在庫がなくなり次第販売は終了されるとのことなので、ご購入の方はお早目にどうぞ!

「KAEDE」の後継モデルとしてサソーグラインドスポーツ株式会社より「RUNRYU」というゴルフボールが開発&販売されています。

「KAEDE」のディンプル構造は、戦闘機の翼をイメージしているとのことですが、新しいもモデルの「RUNRYU」はトンボの羽の構造を取り入れているとのこと。

「RUNRYU」のお値段は1ダース定価9000円(税別)とのこと。

性能としては「KAEDE」と比較して、「飛距離が大幅アップするなど、(前モデルを)大きく凌駕しました」とホームページに明記されているので、ご興味のある方はお試しください。

お気に入り
オニオンスライス

ゴルフ歴二十数年。 ラウンドよりも練習が好きな、ハンデ15のベテランゴルファー。 『観るゴルフ』の達人として、ゴルフの楽しみ方を広めていきます!

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
求人