渋野日向子は初の凱旋試合!優勝したのはペ ソンウ!!【北海道 meiji カップ】

getty

渋野日向子は初の凱旋試合!優勝したのはペ ソンウ!!【北海道 meiji カップ】

お気に入り

LPGAツアーの『北海道meijiカップ』は今年一番注目される試合となりました。

なんといっても全英女子オープンを制した“スマイリングシンデレラ”こと渋野日向子選手の帰国後初試合となりましたからね♪

帰国後に即出場で北海道は“シブコフィーバー”に!

帰国後に即出場で北海道は“シブコフィーバー”に!

getty

LPGAツアーの『北海道 meiji カップ』が開催された北海道は大変な盛り上がりを見せました。

それもそのはず。

先週イギリスで『AIG全英女子オープン』を制した渋野日向子選手が早速出場したのですから!

その渋野選手ですが、やはり先週の激闘と長距離移動、そしてすさまじいほどの注目を浴びて疲れが溜まっていたのでしょう。

特に最終日はショットに精彩を欠き、スコアを伸ばせずに13位でのフィニッシュとなりました。

それでも大会初日に38度以上の高熱に見舞われた中で粘りのゴルフを見せてくれましたし、最終日も不調の中で17番、18番の上がり2ホールを連続バーディーとしてギャラリーを沸かせるあたりはさすがでしたね。

“シブコフィーバー”に迅速に対応

“シブコフィーバー”に迅速に対応

getty

そんな渋野選手を一目見ようと大勢のギャラリーが会場に詰めかけました。

もちろんギャラリーのお目当ては全英でも話題になった渋野選手とのハイタッチ!

しかし今回は大会前にハイタッチは子供のギャラリー限定と告知されました。

ハイタッチや握手はファンサービスとしては素晴らしいことかもしれませんが、場合によっては思わぬケガにつながる恐れがあります。

実際に中日の松坂大輔選手が今シーズンのキャンプ中に、ファンサービスで歩きながら握手をしたらファンがその手を離さずに、そのまま腕を持っていかれてケガをしてしまったケースがありましたからね。

ゴルフ選手にとっては両手は商売道具のようなものであり、常にケアを心がける必要がある大事な部分です。

そういったことを踏まえて迅速にこの裁定を下した本人や周囲の関係者は本当に素晴らしいと思いましたね。

空前の“シブコフィーバー”の中で渋野選手とハイタッチしたいというファンの方も多いでしょうが、渋野選手の今後のさらなる活躍を考えたら、ここはグッと我慢ですよね。

優勝はペ ソンウ選手!

優勝はペ ソンウ選手!

getty

そんな“シブコフィーバー”一色の中で優勝したのはペ ソンウ選手。

昨年の韓国女子ツアー賞金ランキング2位の実績を引っ提げて、今シーズンからLPGAツアーに本格参戦しています。

実力者のテレサ・ルー選手とのプレーオフとなりましたが、最後はバーディーパットをねじ込んでのうれしいツアー初優勝となりました。

前週も2位タイの好成績でしたし、また強い韓国人プレーヤーが出てきましたね。

得意クラブはパターだと公言するソンウ選手。

彼女はパッティングがすごく安定していてパーオン率も高い選手ですので、今後も優勝争いに幾度となく食い込んできそうですね。

しばらくは渋野選手の“シブコフィーバー”に沸きそうですが、今回のソンウ選手のように次々にニューヒロインが次々に現れるのが本来のLPGAツアーの魅力です。

来週は誰がニューヒロインになるのか、それとも渋野選手が凱旋後初優勝を果たすのか。

しばらくはLPGAツアーから目が離せそうにありませんね。


といったところで今回はこのへんで。

それでは!

お気に入り
もーりー

腕前はともかくゴルフが大好きです!! 主にスコア100切りを目指しているゴルファー向けに、 自分が日々感じたことを素人目線で記事にしています。 賛否両論あるかもしれませが、温かく見守っていただけ ると嬉しいです! ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆ ゆる〜く書いているこちらのブログもヨロシクです♪ 『たった3分でスコアアップ!ゴルフ100切り研究所』    ↓ https://moriygolflab.com/

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
グリッジカップA