ジャパンゴルフフェア2019で見つけた気になる男性向けアイテム4選!
ライフスタイル

ジャパンゴルフフェア2019で見つけた気になる男性向けアイテム4選!

0

今年も恒例のジャパンゴルフフェアが3月22日〜24日、パシフィコ横浜(神奈川県)で開催されました。

出展社数が219社と昨年よりも増えており、大手メーカーの他に魅力的なグッズを開発しているショップや企業も注目を集めていました。

その出展ブースの中から男性が着用、使用すればゴルフが楽しくなるアイテムを(独断で)4つ選びました。

レーザー計測器を収納できるLahella golfのレザーホルダー

レーザー計測器を収納できるLahella golfのレザーホルダー

2019年のルール改正で距離測定器の使用が公式競技でも可能になりました。

セルフプレーに慣れているアマチュアゴルファーの立場から見れば、「何をいまさら」の感はありますが、この改正によって距離計測器の需要がさらに増えることは確実です。

ピンまでの正確な距離を測定するのであればレーザータイプがベストですが、GPSタイプのようにコンパクトでないことが難点。

とてもポケットに入る大きさじゃありません。

そのデメリットを解消するのがLahella(ラヘラ)golfの距離計測器レザーホルダーです。

ベルトに沿って縦にも横にも装着でき、落下の危険性を軽減させるためにトップラインを斜めにデザインしていることが特徴です。

Lahella golfはハンドメイドの味わいを大切にしている京谷のゴルフブランドで、ほかにもレザー製のボールポーチやビンテージ加工したデニム地のゴルフバッグなどを販売しています。

ナチュラルテイストを好むゴルファーにおすすめのブランドです。

Lahella golfの商品は京谷の公式サイトオフィシャルショップや楽天市場で購入できます。

POPなウェアが着たい!という男性のためのCuarto UNITED

POPなウェアが着たい!という男性のためのCuarto UNITED

ゴルフメーカーのブランドロゴが入ったウェアは機能性に優れているけれどオシャレ感に乏しい、と感じている男性ゴルファーにおすすめなのがCuarto(クアルト)UNITEDです。

Cuarto UNITEDは女性に人気のブランドですが、男性向けの商品も多く開発しており、そのポップなデザインと色使いは、スコアに関わらずゴルフを楽しくしてくれます。

ストリートカルチャーのエッセンスを取り入れているので、ゴルフコースだけでなくタウンユースができることも特徴のひとつ。

2019年春夏ものには男女共通のデザインを取り入れたウェアもあります。

色違いでコーディネートすれば恥ずかしくないペアルックもできますね。

Cuarto UNITEDのウェアはネットショップのほか、アコーディア系ゴルフコースやオリックス系ゴルフコースなどで購入できます。

GOLF:SKINでドライバーを派手にカスタマイズ!

GOLF:SKINでドライバーを派手にカスタマイズ!

今秋発売予定の、練習場でもゴルフコースでも注目度が確実に上がるユニークなアイテムをコンフォート・ゴトウのブースで見つけました。

画像でも分かるようにドライバーが大変身です。

といってもこれ、クラウンやシャフトの部分にシールを貼っただけ。

かなり目立ちますね。

コンフォート・ゴトウが取り扱っているGOLF:SKINを使えば自分でカンタンにドライバーをカスタマイズできます。

クラウン全体を覆うフルスキンのデザインは迷彩柄やマッチョ、ファイアーボールや真っ赤なハートをモチーフにしたデザインまで多種多彩。

スコアよりも仲間を楽しませたい男性にぜひ、おすすめしたいアイテムです。

なお、クラウンにGOLF:SKINを貼ってもルール上の問題はありませんが、傷がついたから、とか剥がれかかったから、などの理由でプレー中にシールを剥がすとクラブの性能を変更したことになるので注意しましょう。

GOLF:SKINはコンフォート・ゴトウのオンラインショップほか楽天市場などで購入できます。

今秋発売予定のユニークなスタンドマーカー

今秋発売予定のユニークなスタンドマーカー

マーカーは手頃な価格でコレクションできるゴルフアイテムだけに、趣向を凝らした商品が次々と登場しています。

最近は立体造形型も増えてきましたね。

大橋金属工芸のオリジナルブランド「WORLD EAGLE」が今秋発売を発売を予定しているスタンドマーカーもそのひとつ。

アメリカのキャラクター、「トム&ジェリー」「スーパーマン」「バットマン」の3種類があり、フリップアップできるのが大きな特徴です。

大橋金属工芸はトロフィーやメダルなどの製造メーカーだけに、どっしりとした造形でマーク部分を立てても安定感があります。

ブースでも多くの人が足を止めて「いつ発売なの?」と興味を示していました。

ゴルフショップで販売されるのが待ち遠しいマーカーですね。


上記の他にも男性の興味を惹くアイテムが数多く展示されていました。

試打コーナーやイベントなど参加型ブースも数多くあり、ゴルフ好きな人であれば1日中、楽しめます。

今年、行き逃してしまった人はぜひ来年、足を運んでください。

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

ジャパンゴルフフェア2019で見つけた気になる男性向けアイテム4選!

カートに追加されました。


×