ゴルフが難しいのはクラブのせい!?

ゴルフが難しいのはクラブのせい!?

お気に入り

「ゴルフはむずかしいよね~」「もう○年もやってるけど上手くならないよ~」って言っているのを耳にする方は多いと思います。

でも、なんで難しいのか考えたことありますか? ゴルフのスイングが複雑だから?

いえいえ、根本的な原因があります!

ゴルフクラブに原因あり!

皆さんは、ゴルフ場や練習場でボールを打っていると「そのクラブ合ってないよ」「シャフトが合ってないから飛ばないんだよ」等々、言われたり聞いたりしたことはないですか?

そもそもクラブが合う合わないの問題以前に、ゴルフクラブという道具自体が他の道具を使うスポーツとは異質な性質を持っているのです。
 
代表的なスポーツでいうと、テニス・卓球・野球のバットといった道具を使うスポーツは、『芯』『重心』というものがグリップの延長線上に位置していますが、ゴルフクラブはグリップの延長線上はヘッドのネック位置に当たりますよね。

その外側にあるヘッド部分に『芯』『重心』が存在します。

実はこれがゴルフというスポーツを難しくしている原因なんです!

フェースは必然と開こうとする

ゴルフクラブの『芯』『重心』がグリップの延長線上より外側にあるということは、ゴルフクラブの慣性だけで動くとスイング中のフェースは開こう開こうとしていきます(上図中央)。

そのため初心者の方がボールを打つと決まってボールに上手く当てることができないか、当たってもスライスする方がほとんどですよね。

それはこのゴルフクラブの特性が要因となっているんです。

しかも、ここ15年でゴルフクラブのヘッドの大型化によりさらに『芯』『重心』が外側に位置するようになりました。

そのため、各ゴルフメーカーはクラブの開きを軽減するためフックフェースにしてみたり、グースネックを採用したりしています。

ここ最近ではウェイトカートリッジ(重り)を自由に移動させ、重心の位置を変えることのできるゴルフクラブも多くなっています。

そういったゴルフメーカーの開発努力により、クラブの難しさは軽減してきましたが、やはり難しい道具を使うスポーツには変わりないですよね。

だからクラブ選びが重要!

そこで、これだけ難しい道具を使うスポーツとなると道具選びが重要になってきます。

千差万別なスイングがある中でその人に合う道具選びが課題となってきます。

皆さんがゴルフクラブを新調しようとしたとき、ゴルフショップに行かれると思います。

でも、ゴルフメーカーとゴルフクラブの種類が多過ぎてどれを選べばいいか悩んだ経験はないですか?

一番いいのは、経験豊富な店員さんにいろいろと相談して選ぶのが安心だと思います。

最近ではフィッティングを重要視しているショップさんが多くなりました。

「自分はそんな腕ではないから・・・」とか「打つ姿を見られるのが恥ずかしい」と思わず積極的にフィッティングシステムは活用したほうがいいと思います。

しっかりした店員さんであれば親身に要望を組み込んで『合うクラブ』を見つけてくれると思いますよ。

ぜひ、クラブ選びも楽しみながら真剣にやってみてください!

ゴルフライフがより一層楽しくなると思いますよ。

お気に入り
クラブリサーチャー 小岡皇王

初めまして! クラブリサーチャーの小岡と申します! 愛媛県でゴルフショップ(FROG GOLF)を営んでおり日々、クラブフィッティングや工房を行なっています。そこで、ゴルフギアやクラブフィッティングについてできるだけ分かりやすく皆様にお伝えできればと思い、今回ライターデビューをさせていただきました。 皆様よろしくお願いします! https://www.facebook.com/froggolf.k/

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
求人