私がゴルフスクールをおすすめする5つの理由

getty

私がゴルフスクールをおすすめする5つの理由

お気に入り

私は、ゴルフスクールに入ることをかなり推してますが、その理由となるものを今回ご説明してきます。

ゴルフスクールに入ることを強制しているわけではなく、ゴルフスクールに入るとこのような良いことがありますよということをご説明しておりますので、ぜひご覧になってください。

きれいなスイングを身につけることができる

きれいなスイングを身につけることができる

getty

ゴルフの打ち方の基礎を学ぶことができます。

これはどんな球技にも言えることですが、基礎が固まっていないときれいなスイングやフォームを身につけることはできません。

きれいだけどパワフルなゴルフ。これが理想とするところです。

ゴルフスクールの最終目標地点はここです。きれいでパワフルなスイングを身につけることです。

ゴルフの基本が学べる

ゴルフの基本が学べる

getty

雑誌だけではわからないことをゴルフスクールでは手取り足取り教えてくれます。

なぜそのような動きをするのか? などを理論的に教えてくれます。

ゴルフのスイング理論は人それぞれですが、雑誌にはそこまで書いてありません。

それを直接教えてくれます。そしてそれを実際にプロが目の前で実践してくれますので、ゴルフの知識も一気にレベルアップします。

アプローチの打ち方を身につけることができる

アプローチの打ち方を身につけることができる

getty

皆さん、アプローチって最初は見よう見真似で練習しませんか?

ゴルフスクールでは、正しいアプローチの打ち方を教えてくれます。もちろん1種類だけでなく、何種類か打ち方を教えてくれます。

見よう見真似でやると、なんか形などしっくりこないですが、やはりプロに教えてもらうと違います。

アプローチのスイングもカッコ良くなります。

パターの打ち方を身につけることができる

パターの打ち方を身につけることができる

getty

パターの打ち方は千差万別です。

ストロークやグリップには正解がないので、試行錯誤するしかありません。

しかし、基礎の部分を理解できてないと試行錯誤すらできません。

その基礎たる部分をゴルフスクールでは知ることができますので、それをきっかけに、自分のパッティングストロークやグリップを身につけることができるでしょう。

ラウンドレッスンを受けられる

ラウンドレッスンを受けられる

getty

スコアを伸ばす一番の方法がコレ! ラウンドレッスンです。

ラウンドレッスンを受けている人とそうじゃない人では、天と地ほどの差が出ます。

バンカーの打ち方、ルールやマナー、ラフからのショット、グリーンの読み方、アプローチのやり方などなど。

現場の状況に合わせたショットを18ホール続けていくんですから、そりゃ上手くなります。

これがゴルフスクールを受ける上で、スコアアップする上で非常に大事な内容です。

お気に入り
くろ

ゴルフ歴15年、ベストスコアは74です。 ゴルフスクールに通って3年でベストスコア74を叩き出した知識と技術を記事にしていきます。 2018.12.1ライターデビューです。 記事にたいしてご意見や批判が出てくるかもしれませんが、一意見として捉えていただけると嬉しいです。 よろしくお願いします。 https://kulog-affiriate.com/

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
グリッジカップG