【ポルトガル】Vale do Lobo Golf Courses/ヴァレドロボに行ってみた!【リゾートコース】

https://www.teetimes.pt/vale-lobo-royal-golf-course/portugal/

ゴルフコース・練習場

【ポルトガル】Vale do Lobo Golf Courses/ヴァレドロボに行ってみた!【リゾートコース】

0

ポルトガルの最南部に位置する、ファロ市にある【Vale do Lobo Ocean and Royal Golf Courses】(ヴァレドロボ・オーシャン・アンド・ロイヤル・ゴルフコース)というリゾートゴルフ場に行ってきました。

北大西洋の海! 最高の景色!

北大西洋の海! 最高の景色!

「Vale do Lobo Golf Courses」

なんとも読みにくい、このコースの名前は「ヴァレ・ド・ロボ・ゴルフコース」。

ヨーロッパ屈指のリゾートコースです。

オススメポイントは何と言ってもこの景色!

コースからは北大西洋の大海原が目前に広がり、思わずスコアメイクよりも景色に注目してしまう、そんな光景が広がっています。

こちらのゴルフ場、「ロイヤルコース」と「オーシャンコース」の各18ホール、合計36ホールから成り立っています。

どちらのコースでも、海岸沿いホールを楽しむことができます。

ポルトガルの南部の港町・ファロ中心部から車で30分程度。

近隣一帯が1大リゾート施設となっており、ビーチにホテル、戸建てまであります。

この戸建て、“白亜の豪邸”とでも言うのでしょうか。

青空と青い海に映える、真っ白のプール付き大豪邸。

コースのすぐ横に建っています。

「絶対に、その家々の窓ガラスを割るまい!」と、スコアメイクよりも、ついつい安全な道を選んでしまうのでした。

肝心のコースは…

肝心のコースはというと…正直、とってもハードでした!

激しいアップダウンに、随所に散りばめられたブッシュ、海ポチャ池ポチャ小川ポチャ…。

すべてのトラブルをコンプリートしたのではないか、と思うほどでした(笑)。

原因は、もちろん腕が足りないこと、そして何より、素晴らしい景色を見てずっと気持ちが舞い上がってしまっていたこと。

ただ、ここはリゾートゴルフ場。

もともとスコアよりも「楽しむ」ことをメインに行っていたので、その点では大満足の結果となりました。

ファロの街を観光

ファロの街を観光

ポルトガルの中でもマイナーな港町・ファロ。

ポルトガル南部のアルガルヴェ地方に位置しています。

首都のリスボンからは車で約2時間半の距離です。

小さな町ですが、ゴルフ後に観光するにはもってこいのサイズ感。

歩いて1時間もあれば、町のメインである旧市街を見て回ることができます。

城壁で囲まれたエリアや、石畳、随所にヨーロッパのエッセンスが散りばめられています。

その中でも私が個人的に1番気に入ったのは、ファロのヨットハーバー。

何隻ものヨットが停泊している中、私が行ったのは夕暮れ時。

海をオレンジに染める夕日と、石畳の街の街灯のオレンジ色が妙にマッチして、忘れがたい光景となっています。

そして、港町なのでおいしいシーフードをいただくこともできます。

やはり旅の良し悪しは食に左右される、と言っても過言ではないほど、楽しみにしている毎度のお食事です。

リゾートゴルフが好きな方、そしてお食事にも重きを置く方のゴルフ旅行にはぴったりな場所だと感じた街、ファロでした。

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

【ポルトガル】Vale do Lobo Golf Courses/ヴァレドロボに行ってみた!【リゾートコース】

カートに追加されました。


×