男性ゴルファー必見!「青ポロシャツ」の着こなし方♪

お気に入り
夏になると青いポロシャツでコーディネートをする男性ゴルファーを大勢見かけますが、意外と青を使ったコーディネートは難しいものです。

ここでは青いポロシャツを使ったコーディネートのコツや、ポイントを紹介してきます。

青いポロシャツのコーディネートで悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね。

季節でポロシャツの色を変える

季節でポロシャツの色を変える

getty

ゴルフウェアと言えばポロシャツが定番ですが、ポロシャツと一口に言っても様々なタイプのものがあるので、色やディテールにはこだわりたいところですね。

季節によって色やデザインを変えるのもいいでしょう。

例えば、夏であれば涼しげな青や水色を着用すれば、爽やかな男性を演出することができます。

最近ではゴルフウェアとは思えないようなオシャレなデザインが数多くあるので、様々なブランドをチェックしてみると面白いと思います!

意外と難しい?青に合う色とは

意外と難しい?青に合う色とは

getty

夏の色と言えばやはり青でしょう!ゴルファー問わずファッションに青を取り入れている人をよく見かけますが、青いポロシャツに合うパンツのコーディネートは非常に重要です。

青に赤やグリーンといった個性の強い色はあまり相性がよくないので、白やグレーといった比較的シンプルな色でコーディネートするといいでしょう。

特に爽やかさを演出したいのであれば、青と白の組み合わせはオススメです。

最近では男性にも白いパンツはとても人気なので、自身のファッションにも取り入れてみてはいかがでしょうか?

ワンポイントで青を取り入れる

ワンポイントで青を取り入れる

getty

男性に人気のカラーとして外せないのがやはり青です。

子供から大人まで、男性にとって言わば象徴的な色でもあります。しかし、中には青があまり似合わないという人もいます。

夏のゴルフウェアで欠かせないポロシャツで、「青を取り入れたいけど似合わない!」という人にオススメなのが、差し色に青を使ったデザインです。

全体が真っ青ではなくてもどこかワンポイントで青が入っていれば、グッと爽やかなイメージになります。

自分は青が似合わないと感じている方は、ワンポイントで取り入れてみてはいかがでしょうか。

青で失敗しないコーディネート

青で失敗しないコーディネート

getty

男性が青いポロシャツをかっこ良く着こなす重要なポイントとしては、シンプルに着こなすということです。

青いポロシャツを着用する場合は、なるべくシンプルなパンツをチョイスしましょう。

青いポロシャツに柄物のパンツをコーディネートしてしまうと、上下どちらも主張し過ぎてしまうので注意が必要です。

コーディネートで失敗したくないのであれば、まずはシンプルなファッションを心がけてみてください。


今回は男性用の青いポロシャツをテーマとしてきましたが、青は男性のシンボル的なカラーでもあるので、青を取り入れてかっこ良く爽やかに着こなしたいものです。

今回の記事を参考にして自分のファッションに合いそうなものは取り入れてみてください。
お気に入り
sakabeeee

ゴルフ・酒・ランニングが趣味です!

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。