暑い夏でも快適にラウンド♪早朝ラウンドのススメ。

getty

暑い夏でも快適にラウンド♪早朝ラウンドのススメ。

お気に入り

こんにちは。

kengolfです。

今回は夏の早朝ゴルフについて書いてみたいと思います。

みなさんの参考になれば幸いです。

猛暑を避けて快適にゴルフ♪

猛暑を避けて快適にゴルフ♪

getty

記録的な暑さが続いておりますが、早朝ゴルフは快適です。

7月中旬現在、朝4時半から5時半くらいでのスタートですと、よほど混んでいなければ、9時前後くらいにはホールアウトできます。

私は暑いのが苦手なので、夏は早朝スルーでのプレーが多くなります。

今までの早朝スルーでのプレー経験だと、早朝5時スタートで、18ホールを3時間程度でホールアウトしたことがあり、ラウンド後の時間も有効活用できます。

早起きはオトク♪

早起きはオトク♪

getty

早朝ゴルフのメリットはたくさんあります。

・道中の道路が空いており、渋滞知らず。

・朝の夜明け直後だと、コースのマイナスイオンが豊富に出ている気がして、気分がよい。

・通常プレーと比べて、プレーフィーが安め。

・ラウンド中に待つことが少ないため、快適にプレーできる。

などなど、オトクなことがたくさんあります。

早朝ゴルフで気をつけたいこと。

早朝ゴルフで気をつけたいこと。

getty

早朝ゴルフだと最初の何ホールかは、グリーンが朝露を多く含んでいるため、重くなります。

だいたい開始5ホールくらいまでは重いことが多いです。

そのあと、気温の上昇により、グリーンの速さが刻々と変わるため、注意が必要です。

また、早朝は練習場が開いていないことが多いため、ストレッチや素振りで、準備運動をしっかりするようにしましょう。

早朝ゴルフに慣れると、その快適さに病みつきになりますよ♪

暑い夏は早朝ゴルフで、快適にプレーしてみてはいかがでしょうか?

みなさんの参考になれば幸いです♪

お気に入り
kengolf

ゴルフ大好きなアラフォー平凡ゴルファーです♪ なかなか上達しないゴルフですが、そこも含めて楽しんでいます♪ 好きな場所はゴルフ場、雪山、映画館♪ 宜しくお願いします!

このライターについてもっと見る >
GDOゴルフテック

カートに追加されました。


グリッジカップH