飛距離が変わる?経済性?木製とプラスチック製のティーの違い

お気に入り
皆さんはどんなティーを使っていますか?

※正式にはティーペグというようですが、ティーと言っている方が多いので慣れた言い方に合わせます。

木製のティーですか? それともプラスチック製?

ティーにも種類がいろいろとありますが、どんな違いがあるのでしょうか?

木製ティー

木製ティー

amazon

まずは王道の木製ティー。 

【メリット】
・ティーが飛んでいったり、折れてなくしても、腐って土に還る

【デメリット】
・折れるので交換するのが面倒

なぜか、今でもプロは圧倒的に木製ティーを使用している人が多い。

推測ですが、木製ティーなら自然に還るため、ティーショットでどこかに飛んでいっても、探す必要がなく、プレーに集中できるということではないでしょうか?

あとはキャディ―さんがついているので、折れても交換してくれます。

また、ティーが折れるということは、ティーからの抵抗が少ないので飛距離のロスを防ぐことができるのかもしれません。

※あくまで推測です。

プラスチックティー

プラスチックティー

amazon

【メリット】
・折れない
・経済的

【デメリット】
・土に還らないのでゴミになる
・安っぽい?

初心者ゴルファーにはプラスチックティーをお勧めします。

なんといっても折れない! 経済的!

今でも木製のティーを使うとラウンド中に何回も折れて、交換するのがとっても面倒に感じます。

プラスチックティーであれば、ロングティーとショートティーを1本ずつポケットに入れておけば、1ラウンド乗り切れます。

曲がってしまわない限り何ラウンドでも使えます!

ただし、プラスチック製のティーがどこかに飛んでいってしまった場合、必ず拾いましょう。

なぜなら、コースを整備している芝刈り機がティーを巻き込んだ場合に、プラスチックティーに負けて芝刈り機の刃が折れてしまいます。

木製のティーだと巻き込んでも大丈夫ですが、プラスチックティーにはそのような問題もあるので使用する時は必ず拾うように心掛けましょう。

まとめ

まとめ

amazon

他にもティーはいろいろあります!

機能性のもの、おちゃらけもの。

amazon

いろいろと種類はありますが、根本的には素材の違いです。

『ティーを変えて飛距離が大きく伸びた!』っていう話もあまり耳にしたことがありませんし(笑)。

僕らのようなアマチュアには、ティーの影響よりもミート率などの影響の方が大きいですね……。

ティーは完全に好みなので自分の好きなもの、プレーに集中できるものを選びましょう。

そして、プラスチック製のティーを使用する場合は必ず拾うことを忘れずにラウンドしましょう。
お気に入り
SRIXON ZX201007-1107

カートに追加されました。