インパクトバッグを叩こう!ボールを打たない練習も効果あり

お気に入り
こんにちは!

ナイスショットしていますか?

今日は、非常に効果のある練習方法のひとつ、インパクトバッグを叩く練習方法を紹介します。

どんなんかな?

それでは行ってみよう!

毎週練習場でボールを打っているが……

毎週練習場でボールを打っているが……

getty

ゴルフが上手くなりたい! その思いで、毎週末ゴルフ練習場に通い200球くらいボールを打つ。

上手く打てる時もあるが、まったく当たらなくなったりして上手くなっているという実感がいまいち沸かない。

コースに出ても、相変わらず100が切れない。

こんなに、時間とお金をかけているのになぜ上達しない?

私はセンスがないのか?

この状態がいつまで続くのか?

そう思っている方、ボールを打つ練習を少し止めてみませんか?

ボールを打つ練習の弊害

ボールを打つ練習の弊害

getty

練習場でボールを打つ。

スライスやフック、ダフリやチョロ……そういったミスショットが出ないように練習場でボールを打つ訳ですが、実はボールを打つ練習が上手くならない原因になっているのです。

直径約43ミリのボールを打とうとすると、空振りしないようにそのボールにヘッドを狙って当てるスイングになりやすいのです。

ドライバーの場合、約45インチ以上離れた地面にある約43ミリのボールに当てるために、軌道を修正しながらクラブを振りボールに当てているようなスイングになりやすいのです。

つまりクラブを上手く振らないスイングをしないと当たらないことになります。

クラブを上手く振らないスイングがナイスショットになる訳がありません。

曲がらなくてもボールを飛ばすことができないはずです。

インパクトバッグを叩こう

インパクトバッグを叩こう

amazon

ここでお勧めする練習は、インパクトバッグを叩く練習です。

専用の物もありますが、古いカバンにいらない服等を詰めたものでも代用できます。

インパクトバッグを叩く練習が効果的なのは、

1.ボールよりもはるかに大きいために、狙って当てなくてもヘッドを当てることができる
 
2.そのために、当てるスイングではなくてクラブを振るスイングが身に付く

3.手に伝わる衝撃、叩いた時の音でフェースでしっかり叩けたか確認できる

4.狙わずに振ることに専念できるので、効率よくクラブを振るためにはどういう振り方がいいのかを考えながら工夫して練習できる

5.効率よく振ることが身に付いてくると、再現性の高いスイングとなってきて毎回同じ軌道でヘッドが同じところに落ちてくる

上記のような効果があるのです。

5までになってくると、ボールを狙って当てるスイングはかなり改善されているはずです。

ヘッドの落ちるところにボールを置けば、振れば当たるスイングになっているはずで、ボールも遠くまで飛ばすことができます。


いかがでしたか?

ボールを打たない練習も効果があることがわかっていただけましたでしょうか?

伸び悩んでいる方はぜひ一度試してみてください。
お気に入り
tetsuxxx5452

ゴルフクラブからスコアアップまでいろいろな情報をお伝えしていきたいと思いますので宜しくお願いいたします。

このライターについてもっと見る >
Cleveland RTX ZIPCORE 200901-1001
Cleveland RTX ZIPCORE 200901-1001

カートに追加されました。