芝の上から練習したければ、ハーフラウンドか早朝ラウンドへGO!
ゴルフコース・練習場

芝の上から練習したければ、ハーフラウンドか早朝ラウンドへGO!

0

通常、ゴルフの練習といえばゴルフ練習場でやることが多いですが、人工芝のマットではなく、芝の上から打って練習したいという事もあります。

そんな時は、ゴルフコースの早朝ラウンドやハーフラウンドを利用するのがオススメです。

芝の上からの練習

ゴルフ好きの方なら、誰でも「芝の上から練習したいなぁ」と思ったことがあるのではないでしょうか。

・新しいクラブを買ったのでラウンド前に試したい
・苦手なアプローチを、芝の上から練習したい
・久々のラウンド前に、少し感覚を取り戻したい

などなど。

そのような場合には、ゴルフコースのハーフラウンドや早朝ラウンドを利用して、練習するのがオススメです。

ゴルフコースでのハーフラウンドや早朝ラウンド

ゴルフコースの中には、1年を通してハーフ(9ホール)のラウンドを受け付けているところがあります(9ホールのゴルフ場もあります)。

また、春から秋にかけての季節限定で、早朝ラウンドを受け付けているゴルフコースもあります。

早朝ラウンドの場合、朝5時前に(明るくなってから)スタートして、9ホールだけラウンドしたり、コースによっては時間次第で18ホールをラウンドすることができたりもします。

これらのゴルフコースの多くは、4人で行けば同組で一緒にプレーすることができますが、1人で行っても特に問題ありません。

1人の場合は、他の人と組み合わせでプレーする可能性が高いですが、「我が道を行く」タイプの人も多いので、それほど気にならないのではないかと思います。

オススメする理由

1.練習と割り切りやすい
普段のラウンドでは、仲間と一緒だったりして、なかなか練習と割り切れないことが多いのではないかと思います。

ところが、ハーフラウンドや早朝ラウンドで、それも1人となれば、練習と割り切りやすいのではないでしょうか。

どうしてもスコアが気になってしまうなら、スコアをつけなくても良いかもしれません。

2.値段が安い
ハーフだけであれば、かなり安い値段でプレーすることができます。

5000円程度であれば、都心の打ち放し練習場でみっちり練習するのと、それほど変わらないかもしれません。

3.時間も有効活用
ハーフであれば、往復を入れても半日あれば十分に楽しむことができます。

また、早朝ラウンドであれば、午前中に自宅に帰ってくることができますし、車の渋滞を気にする必要もありません。

ラウンド後に、練習場でしっかり練習するのもよし、自宅に戻ってゆっくりするのもよしで、1日を有効に使うことができます。

自宅の近くにあればベスト

自宅の近くにあればベスト

最近利用したのは、自宅から車で5分ほどのところにある「戸田パブリックゴルフコース」です。

ここは9ホールであれば、平日4300円でラウンドすることができます。

土日の場合には18ホールが原則(1万300円昼食付)となりますが、早朝や午後プレーであれば、9ホールを5300円でラウンドすることができます。

また、ここ以外では、茨城にある「古河ゴルフリンクス」や、埼玉の「朝霞パブリックゴルフ場」でもプレーしましたが、どこも練習するには十分な環境ではないかと感じています。


戸田パブリックゴルフコース

ハーフや早朝ラウンドを実施しているゴルフコースは、けっこう結構あるようです。

芝の上から練習したいなと思ったら、まずは自宅の近くにないか、いろいろと調べてみてはいかがでしょうか。


*古河ゴルフリンクス(茨城):早朝 / 薄暮プレー(最大18ホール)
・平日5000円、土日祝7000円
・早朝(4〜8月)は日の出からスタート
・薄暮(通年)は14時前後スタート

*朝霞パブリックゴルフ場(埼玉):早朝/アフタヌーン(9ホール)
・早朝は3〜11月初旬、アフタヌーンは通年
・平日3100円/4100円、土日祝4100円/5200円

※価格やスタート時間は、変わることがございますので、事前にホームページなどでご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

芝の上から練習したければ、ハーフラウンドか早朝ラウンドへGO!

カートに追加されました。


×