ちょっとおかしなゴルフの写真・イラストを集めてみました
ライフスタイル

ちょっとおかしなゴルフの写真・イラストを集めてみました

0

こんにちは、じゅんやあくです。
 
いつも「Gridge(グリッジ)」をご覧いただきありがとうございます。

「Gridge」では、ライターの皆さんから送られてきた原稿に合う、適切な写真やイラストをフリー素材や契約しているフォトエージェンシー(ゲッティイメージ)のアーカイブなどから探してきて当てはめるという業務を日常行っています。

すると、ゴルフのことをよく知らない人が撮ったと思われる写真や描いたと思われるイラストとたまに出くわすのです。

そこで今日は、そんな写真やイラストをいくつかクイズ形式でご紹介していきます。

答えを考えてからスクロールしてみてください。

初級編:どこがおかしいというより、何もかもおかしい?

これは、パッと見てすぐわかりますよね。っていうか、いろいろとおかしいです。

ゴルフを知ってるとか知らないという以前にどうやって撮った写真なのでしょうか。もしかしてイラスト?






答え:カップがでかすぎる(もしくはピンが短すぎる、ボールが小さすぎる、人が小さすぎる)

初級編:グリーン上です(その1)

初級編:グリーン上です(その1)

どうしたらこういう状況になるのでしょうか。











答え:グリーン上でティーアップしている(グリーン上では、ティーアップをしてはいけません)

中級編:グリーン上です(その2)

中級編:グリーン上です(その2)

ラウンド中にパターを池に放り投げていたり、折ってしまっていたりしたら、こういうこともあるかもしれませんね。




答え:グリーン上でアイアン(らしきクラブ)を使っている(グリーン上では、パター以外のクラブを使用してはいけません)

中級編:これはどういったシチュエーション?

よく見かけるポーズのような気もしますが……。




答え:ドライバーのようなクラブを持って、通常グリーン上でパターを持ってラインを読むようなポーズをしている

上級編:もしかしたら、初心者に意外と多いかも

上級編:もしかしたら、初心者に意外と多いかも

中にはこういう人もいるのかもしれませんが、やはりあまりオススメできません。





答え:クラブがアイアンなのにティーアップがドライバー用の高さになっている

超上級編:一見おかしくなさそうだけど?

これは難しいかもしれませんが、こういうところで撮った人のゴルフの知識が問われるのかもしれません。









答え:ドライバーがアップライト過ぎる(ドライバーはシャフトが長く、ボールから遠くに立つので、シャフトと地面が成す角度がもう少し緩やか=フラットになる)

全部わかりましたか?

全部わかったあなたは大のゴルフ好きです!

もしこの企画が好評だった場合、第2弾、第3弾と続けていきたいと思います!

それまで、変な写真・イラストをストックしておこうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

ちょっとおかしなゴルフの写真・イラストを集めてみました

カートに追加されました。


×