三者三様!NEW スリクソン Z-STAR シリーズボールを試打してきました♪【PR】

お気に入り
こんにちは。

kengolfです。

今回はスリクソンの新しいゴルフボール NEW スリクソン Z-STARシリーズのゴルフボールをコースでラウンドしながら、試してきました。

皆さんの参考になれば幸いです。

アプローチスピンを重視するならZ-STAR!

アプローチスピンを重視するならZ-STAR!
まずは、Z-STARからラウンドで試してみました。

シリーズの中でもスピン性能に特化したボールです。

ドライバー、スプーンなどの打感は柔らかく、クラブフェースの面に接している感覚を一番感じました。

飛距離はドライバーで230ヤード前後、どちらかというとつかまり気味のボールが出やすかったです。

ややスライス傾向の方におススメかなと感じました。

印象的だったのは500ヤードのロングホール(パー5)をスプーンでティーショットしたのですが、少し薄めの当たりでも200ヤード以上飛んでいたことです。

少々の打点のミスヒットには非常に強く、飛距離性能も十分な印象でした。

一方、30ヤード以内でのアプローチショットでも、フェースに乗るような感覚が特徴的でした。

普段はコスト重視でディスタンス系のボールをチョイスしていることが多いのですが、そういったボールと比べると、感触が柔らかく、ターゲットに運ぶイメージが出やすいです。

またパターの打感が非常に柔らかく感じられたせいか、少しオーバー気味に打ってしまうことが多かったようです。

グリーン周りのアプローチやショートアイアンでスピンを増やしたいと感じている方にはおすすめのボールです。

Z-STAR XVで2度の250ヤード超を記録!

Z-STAR XVで2度の250ヤード超を記録!
続いてZ-STAR XVを試してみました。

ドライバーショットでは直進性も高く、Z-STARシリーズの中では一番の飛距離性能です。

2度ほど250ヤードほど飛んでいました。

打感はウッド、アイアン、パターともにやや硬め。打った際、「カチッ」と音がするような感覚ですね。

Z-STARと比較するとカバーが0.1ミリ薄く、4ピース構造なこともあり、そういった打感につながるのかなと感じました。 

ボールの中の芯の硬さを感じるような打感です。

個人的には、アイアンショットでボールの高さが一番出てくれる印象でした。

130ヤードのショートホール(パー3)のティーショットを9番アイアンで打ったのですが、日陰の硬いグリーンでもしっかりと止まってくれました。

パターの打感も硬いことで、いつも私が使用している安価なディスタンス系ボールのしっかりした打感に近く、距離感が合わせやすかったです。

Z-STAR ◆では、アイアンショットで期待通りのスピン!

Z-STAR ◆では、アイアンショットで期待通りのスピン!
最後に試打したのは、個人的に一番楽しみだったZ-STAR ◆(ダイヤモンド)。

今回数量限定でテスト販売されましたが、アイアンショットのスピン量を増やす=グリーンで止まるというところが最大の特徴です。

ウッド系は打感は硬め、Z-STAR XVに近い打感ですね。

飛距離はXVと遜色なく飛んでます。

アイアンショットの打感はやや硬めなのですが、フェースに乗る感覚がしっかりあり、スピン系のボールの感触でした。

160ヤードのショートホールで、風がフォローなこともあり、7番アイアンでティーショットしたのですが、グリーンにキャリーして2メートルくらいでピタリと止まりました。

これには正直、驚きましたね。

また、30ヤード以内のグリーン周りのアプローチも、スピンはしっかり入ります。

個人的にですが、バンカーショットや高い球のアプローチでは、キャリーしてすぐ止まる印象です。

ただ転がしのアプローチをよくされる方は、転がしてもスピンが入りやすいので、最初のうちは、ランの計算がややしづらいかもしれません。

Z-STAR XVほどではないですが、パターの打感もしっかり目でした。

競技ゴルフをされる方でしたら、個人的には一番おすすめかなと感じました。

NEW Z-STARシリーズのまとめ

NEW Z-STARシリーズのまとめ

getty

実際のラウンドにて試した結果、以下のようになりました(個人的な感想です)。

ウッド飛距離
Z-STAR XV = Z-STAR ◆ > Z-STAR

アイアン飛距離
Z-STAR XV = Z-STAR > Z-STAR ◆

※スピン性能が高くキャリーしてすぐ止まるため、冬場のグリーンでも6番アイアンまでキャリーしてしっかり止まりました。

アプローチスピン&フィーリング
Z-STAR = Z-STAR ◆ > Z STAR XV

私の印象だとこのような形でした。

個人的には春までは、Z-STAR、Z-STAR ◆、春以降で体が動きやすく、比較的グリーンの柔らかい時期だとZ-STAR XVを使いたいなと思いました。

新しいスリクソン Z-STARシリーズ、非常におすすめです。それぞれ特徴が異なりますので、自分に合ったボールが見つかると思います。

皆さんのゴルフボール選びの参考になれば幸いです♪
お気に入り
スリクソンMOVE MASTER2 210421-0509

TOPページへ >

TOPページへ >

ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516