ゴルフマン【第188話】派手

お気に入り
金曜日のお楽しみ、ゴルフマンの第188話です!

ゴルフにはちょっとハデなくらいのウェアでいいんじゃないでしょうかね。

【第188話】派手

【第188話】派手
ゴルフウェアってオシャレになったよね~。

20年くらい前は、ゴルフウェア=ダサいみたいに言われてました。

たしかに、その頃のウェアはハッキリ言ってダサかったし、スポーツをする服って感じではなかった。

今でもその頃みたいなウェアを着ている人をたま~に見かけますが、あれってどこで買ってるんでしょうかね?

もうねウェアのシルエット自体が昔のものと今のものではまったく違います。

昔はパンツもトップスもダボッとした感じのものが多かった。

特に冬場なんてのはモコモコのセーターを来てる人とか多かったもんね。

パンツはもちろんダボッとしたツータックとかだったし、丈も微妙に短かったりして。

スポーツするのにはまったく適していないし、かと言ってそのままショッピングに行けるような感じでもない。

ウェアからして、当時はゴルフ=オヤジのスポーツってイメージでした。

それがオシャレになってきて、石川遼くんがドーンと出てきたあたりから完全にウェアがオシャレ方向になったような気がします。
遼くんが真っ赤な細身のパンツを履いたりして、そういう格好をする若い人が増えました。

若い人だけじゃなく、オヤジゴルファーも少しタイト目で派手な色のウェアを着るようになったんですよ。

ま、僕もその一人ですが(笑)。

しかしね、初めて真っ赤なパンツを履く時はかなりドキドキしました。

家で一回履いてみたら恐ろしく派手で、こんなの履いてたらめちゃくちゃ目立つし、ちょっとあの人どうしちゃったの? なんて思われるんじゃないかって思ったり。

でもね、不思議なことにゴルフ場で履くとあまり派手に感じないのよ。

っていうか、ちょっと派手過ぎるかな~ってくらいのほうが、広いゴルフ場ではいい感じに映えるんですよね。

最近のゴルフウェアはタイト目のものが多くなっていますが、素材が良くなったおかげで、それでも動きやすい。

ストレッチが効いてるウェアも多いし、UVカットとか、吸水速乾とか、機能性の高いウェアも増えました。

そのかわり、お高いウェアも多いですけどね。

なかなか高いウェアは買えませんが、セールとかでたま~に高いパンツとか買うと、やっぱりシルエットはきれいだし、履き心地も良いんですよね~。

そういうお高いパンツはコンペとか、かわいい女子とのラウンドとか、そういう時に履くことにしていま~す。
お気に入り
野村タケオ

ゴルフバカイラストレーター。ゴルフ雑誌やウェブサイトにイラスト描いたり、試打企画にちょこっと出演したり、オリジナルのゴルフグッズを販売したり・・・。 一日のうちほとんどの時間をゴルフのことを考えて生活しています。楽しいゴルフがモットーですが、競技にもちょこちょこ出場したりしています。 超ハイスピンスライスが持ち味で「飛ばないオヤジ」だったのが、最近開眼してちょこっとドローが打てるようになったりして「ちょっと飛び気味のオヤジ」になってきました。まだまだ日々進化中の中年ゴルファーです! ブログ、Twitter、Facebookで情報発信中。毎週水曜日の22時からはYouTubeライブで生放送「野村タケオのゴルフバカTV!」やってます! ハンデ7.1。ベストスコア73。練習嫌い。 http://ameblo.jp/nom562b/

このライターについてもっと見る >
Z-STAR ownname 210101-210201

カートに追加されました。