山岳ゴルフ場のメリット・デメリットを紹介!【傾斜を味方に】

キャンプではパン派!

どうもこんにちは~ノザです!

今回は僕がもっとも多く行く「山岳コースのメリット・デメリット」を紹介していきます。

僕はよく群馬のコースに行きます。関越自動車道で埼玉から向かって藤岡ICを過ぎた辺りから少しずつ山間に囲まれていきます。

群馬は山が多いため山岳コースが多く存在していて、料金もリーズナブルな所が多いし、アクセスも悪くないんですよね。

ということで、僕はゴルフ人生の中で60%は山岳コースでプレーしています。

そんな僕が山岳コースについて紹介します!

メリット1.基本的に価格が安い

メリット1.基本的に価格が安い

getty

上記でも書きましたが、山岳コースはゴルフ場利用料が安い。例えば埼玉の西部辺りだと土日では2万円くらいするのに、群馬の山岳コースなら1万円とおよそ半額。

いやその分ガソリンと高速費用が掛かるじゃん! と思うかも知れませんが、大体相乗りなのでETC&ガソリン代を人数で割れば1人2000円も払えば足ります。

なのでやっぱり安いんです。感謝しています群馬。サラリーマンで家族がいる身の僕としてはコスパは非常に重要。

管理がずさんなゴルフ場はいくら安くてもお断りですが、群馬の山岳コースは良いコンディションでプレーできます。本当の山奥にあるような山岳コースも行きましたが、ひどいゴルフ場はなかった。

とにかく山岳コースはお値段がリーズナブルです。ここは群馬だからって話ではなく、山岳コースの共通事項ですね。

おそらく山なので「最寄りのインターチェンジから遠い」などの要因があると思います。

メリット2.コースに向かって左右の傾斜があるのでナイスキックが期待できる

メリット2.コースに向かって左右の傾斜があるのでナイスキックが期待できる

getty

山岳コースは強い傾斜で難易度が高いイメージがあると思います。しかしナイスキックが見込めるのも山岳コースの良い部分。

例えばティーショットを大きく右に曲げたとします。林間コースなら林の中。河川敷なら隣のホールとなりますが、山岳コースならナイスキックでフェアウェイに戻ることもあります。

基本的にフェアウェイに向かって傾斜しているので、中腹程度に球が落ちればコロコロと落ちてくるんですよね。

僕達はそれを「山の神と称え」と言っています。転がってくると「ナイスキック! 山の神が助けてくれたぞ!」と叫ぶ(笑)。

まぁとにかくフェアウェイから多少離れても傾斜が守ってくれるので、その点は林間や河川敷コースよりは2打目が楽になるのかなって思いますね。

メリット3.景観が良い

メリット3.景観が良い

getty

山岳コースの一番のメリットかも知れません。とにかく景観が素晴らしい。

山にコースを作っているので当たり前と言えば当たり前ですが、普段都会に住んでいる人からすると目を奪われるような景色に出会えるはずです。

ゴルフを楽しめ、さらに景観を楽しめる。山岳コースは一石二鳥とも言えます。

ティーショットのちょっとした隙間時間や、パターでの待ち時間に少し外に目をやりましょう。心が落ち着くはず。

つい先日も前の組が詰まっていて、なかなかの待ち時間がありました。

いつもならイライラするゴルフ仲間達も、皆一様に景色を眺めていました。これも山岳コースの楽しみ方です。

これが紅葉の時期となるとさらに美しい山々に出会えます。

デメリット1.傾斜が多めなので難しい

デメリット1.傾斜が多めなので難しい

getty

メリット2で「傾斜があるからナイスキックが多い」と書きましたが、決して良いほうばかりに作用する訳ではありません。

横の傾斜もそうですが、山岳コースでは縦の傾斜もやっかいです。

左足下がり、上がり、またそれによってグリーンまでの距離も変わってくるので難易度は上がります。

左足下がりならどういう球が出やすいのか? そういった知識が瞬時に出てくるか、経験と知識が必要になってきますね。

またパー3のティーショットでも断崖絶壁みたいなホールもあります。「何メートル下ってるからここは9番だ!」という自分の番手距離も知っておく必要があります。

フェアウェイに向かう傾斜はこちらを助けてくれますが、他の小さな傾斜には注意が必要。

僕自身は、当時左足下がりのライがものすごく苦手で、しかもそのホールはティーグラウンドからグリーンまでずっと下り。ナイスショットが一度もないままホールアウトした記憶があります。

無論心をバキバキに折られました……。

山岳コースでも、なるべく初心者向きなゴルフ場選びをしましょう。

まとめ・山岳コースは中級者向け! 傾斜を勉強できる

まとめ・山岳コースは中級者向け! 傾斜を勉強できる
ということでまとめます!

【山岳コースのメリット・デメリット】

1.プレー費が安い
2.フェアウェイに向かって傾斜があるのでナイスキックが期待できる
3.山岳なので景観が良い
4.細かな傾斜があるので難易度はある

以上になります。

山岳や林間、リンクスや河川敷でも、どこのコースでもメリット・デメリットは存在します。あとはどこに重点を置くかが大切。

例えば僕はドライバーが苦手なので、フェアウェイに向かって傾斜する山岳は非常にコースに助けられます。

デメリットで紹介した細かな傾斜は結構得意なので、やっぱりここでも山岳コースが合います。

景観も好きですし、価格が安いのもサラリーマンの僕としてはありがたい。ということで僕には山岳コースが合っています。

風が多少あっても良いので、傾斜がまったくないコースが良いとなれば林間や河川敷が合います。まぁとにかくその人の好みによります。

山岳コースのメリット・デメリットでした!

ぜひ参考に! それではまた!
お気に入り
ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516

TOPページへ >

TOPページへ >

スリクソンMOVE MASTER2 210421-0509