ゴルフ場に持参したい持ち物を紹介|夏・冬に必要なものもわかります

お気に入り
明日は楽しみなラウンド。ゴルフをするのでゴルフクラブは揃えた、でもその他に必要なものってなんだろうか。

ボールとシューズと……、あと何を用意すればいいのだろうか。

そこで今回はそんな悩みを持つ人に、ゴルフのラウンドに必要な持ち物と、持っていたら便利なものなど、季節に合わせて持参したい持ち物を紹介していきます。

何を持っていけばよいかわからない方はぜひ確認しておきましょう。

ゴルフのラウンドに必須の持ち物

ゴルフのラウンドに必須の持ち物

getty

ゴルフコースデビューを控え、「何を持っていけばよいの?」と悩んでいませんか。

お困りの方のために、ゴルフのラウンドに欠かせない持ち物と、季節に合わせて持参したい持ち物を紹介します。

以下の情報を参考にすれば、ゴルフ初心者であっても快適にプレーできるはずです。

準備の前に確認しておきましょう。

ゴルフのラウンドに欠かせない持ち物は以下の通りです。

・ゴルフクラブ
・ゴルフボール
・グローブ
・ティー
・マーカー
・タオル
・ゴルフウェア
・ゴルフシューズ
・帽子
・帰りの着替え

以上の持ち物を、キャディバッグとボストンバッグに入れて持参します。

キャディバッグに収納するもの

キャディバッグに収納するもの

getty

キャディバッグに収納するものは、プレー中に必要なものとして、ゴルフクラブ・ゴルフボール・グローブ・ティー・マーカー・タオルです。

ゴルフコースデビューの方は、マイボール(ゴルフボール)を忘れずに持参しましょう。ゴルフコースではマイボールを使用します。ティーも忘れやすいので注意が必要です。

キャディバッグも最近ではいろいろなタイプのものがあり、収納も便利なものがたくさん発売されています。細かいものが多いのでポケットをフル活用しましょう。

ボストンバッグに収納するもの

ボストンバッグに収納するもの

getty

ボストンバッグに収納するのは、ゴルフウェア・ゴルフシューズ・帽子・帰りの着替えです。シューズはシューズケースに入れて分けて運んでもいいですね。

ゴルフウェアのトップスは、襟付き・袖付きのスポーツシャツが基本となります。ボトムスは、チノパンなどきれい目のものを選びましょう。

半ズボンでもプレーできますが、ゴルフ場によっては靴下の丈を規定しています。ドレスコードを確認してから準備することをお勧めします。

ボストンバッグの中身は意外とかさみます。収納力のあるものを使いましょう。

季節によって追加で用意したい持ち物

季節によって追加で用意したい持ち物

getty

ゴルフは一年中楽しめるものです。バックに必須で入れるものに加え、季節ならではの持ち物を持参しておくと快適にプレーできます。夏と冬に用意したい持ち物を紹介します。

★夏にあると便利な持ち物

夏にあると便利な持ち物は以下の通りです。
・サングラス
・日焼け止め
・暑さ対策グッズ
・冷たい飲み物
・虫よけスプレー

ゴルフ場の日差しは強烈です。視界を確保するためサングラスを用意しておきましょう。もちろん、日焼け止めも欠かせません。普段は日焼け止めを塗らない方も塗ったほうがよいでしょう。

最近は特にゴルフ場の暑さも強烈です。暑さ対策でおすすめなのが氷嚢です。レストランで氷をもらえば、快適にプレーすることができるでしょう。

虫よけも欠かせません。蚊などに刺されないため虫よけスプレーを用意しましょう。

長袖のシャツやアームカバーも有効な対策になります。前半と後半で着替えがあれば尚万全です。

getty

★冬にあると便利な持ち物

冬にあると便利な持ち物は以下の通りです。
・使い捨てカイロ
・手袋
・ニット帽
・ネックウォーマー

ゴルフは走ったりしないので、基本的に体は寒さにさらされるスポーツです。なので、防寒対策をしていれば、冬でも快適にプレーできます。

そこで必要になるのが、使い捨てカイロです。体幹や指先などを温められます。手袋もあると便利な防寒グッズです。

自分の打順が回ってくるまではめておけば手を温められます。ニット帽(耳当てでも可)、ネックウォーマーは、耳や首を温めるグッズです。耳や首が冷えると寒さが厳しく感じられます。必ず用意しておきたい持ち物といえるでしょう。

夏は暑いし冬は寒いし、ゴルフは春と秋だけでいいかなと思っている皆さん。季節に合わせたグッズを持っていると、一年中快適にプレーを楽しむことができます。

また、夏と冬はプレー料金もお得にできるチャンスでもあります。ぜひ揃えてみてください。

持ち物をチェックしてゴルフコースに出かけよう

持ち物をチェックしてゴルフコースに出かけよう

getty

ゴルフを楽しむには、さまざまな持ち物が必要です。忘れると快適にプレーできないものもあるので、よく確かめたうえで準備を進めましょう。

基本的な持ち物は各季節共通していますが、夏と冬は追加で持っていきたいものがあります。これらの季節にゴルフを行う方は、季節に合わせた準備を心掛けてください。

ゴルフをする上で持ち物をどんなものにするかもプレーをすることと同様に楽しみの一つと言えるでしょう。

最近ではキャディバックやボストンバッグもおしゃなものが増えてきています。また小物でもゴルフメーカーではないブランドなどとコラボした商品もたくさんあるので、自分の好きなキャラクターグッズを持ちながらプレーすることも楽しめます。

気分転換に買い替えることももしかしたらスコアに影響するかもしれません。万全の準備をして、ゴルフを目いっぱい楽しみましょう。
お気に入り
c&f

ゴルフ料金が比較サイト「ゴルフリザーブ」でゴルフ場や練習場の情報を発信しています。ゴルフが好きにってくれる方を増やしていきたいです!

このライターについてもっと見る >
SRIXON ZX201007-1107

カートに追加されました。