新・貧打爆裂レポート『MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン』

今回の貧打爆裂レポートは、2020年2月14日発売のキャロウェイ『MAVRIK MAX LITE(マーベリック マックス ライト フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン』です。

いつものようにコースに持ち込んで、ラウンドしました。大好評のMAVRIKシリーズの女性用クラブの秘密に迫ります! 動画も含めての試打レポートです。

女性に使ってもらうための『MAVRIK MAX LITE』

女性に使ってもらうための『MAVRIK MAX LITE』
『MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン』は、キャロウェイが2020年2月14日に発売したクラブです。

『MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン』は、レディース用に設計、製造された『MAVRIK』です。

最大の機能である「AIフェース」も、『MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン』用に安定して高弾道のボールが打ちやすいようにチューニングされたものです。

【試打クラブスペック】
FW #3、#5 (#7、Heaven、#9、#11 もあり。素材などが違うが、試打せず)
ヘッド 17-4 ステンレス +トライアクシャル・カーボンクラウン
フェース マレージング鋼 C300/FLASH フェース SS20+フォージドフェースカップ
ヘッド体積 #3/197cc #5/168cc
シャフト Diamana 40 for Callawa (L)
ロフト #3/16度 #5/19度
長さ #3/41.75インチ #5/41.25インチ
ライ角 #3/57インチ #5/57.5インチ
価格(税別) 4万3200円/本

UT #5、#6 (#4、#7 もあり。素材などが違うが、試打せず)
ヘッド 17-4 ステンレス
フェース #5:カーペンター455スチール/FLASH フェース SS20+フォージドフェースカップ #6:17-4 ステンレス
ヘッド体積 #5/133cc #6/129cc
シャフト Diamana 40 for Callaway(L)
ロフト #5/24度 #6/27度
長さ #3/38.5インチ #5/38インチ
ライ角 #3/59.5インチ #5/60インチ
価格(税別) 38,700円/本

アイアン #7~#9、PW、AW、SW(#6もあり)
ヘッド #7:17-4 ステンレス+ウレタン・マイクロスフィア+タングステン・インナーウェイト #8~#9:17-4 ステンレス+ウレタン・マイクロスフィア PW:17-4 ステンレス+ウレタン・マイクロスフィア+タングステン・インナーウェイト AW、SW:17-4 ステンレス
フェース #7~#9、PW:17-4 ステンレス/FLASH フェースカップ AW、SW:17-4 ステンレス/フェースプレート
シャフト Diamana 40 for Callaway(L)
ロフト #7/30度 #8/34度 #9/38度 PW/43度 AW/48度 SW/54度
価格(税別)     5本セット(#7~#9、PW、SW)12万円 1本(#6、AW)2万4000円

『MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン』は、スペックを見てもわかるのですが、実に詳細に番手ごとで素材などが変更になっていたりします。

これは、妥協なしに、作り込まれた証明だと思われます。

『MAVRIK』といえば、「AIフェース」というイメージですが、キャロウェイが持っている2020年の最先端を詰め込んだのが『MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン』です。

女性のために、飛距離性能を上げて、ミスヒットに強くする、という長年のテーマに対して、答えを出しているのです。

フェアウェイウッドも、ユーティリティも、アイアンも、キャロウェイのユーザーだった女性ゴルファーが使いやすいように、キャロウェイらしいアドレスビューは維持したまま、機能だけをアップしたように見えます。

いろいろなテクノロジーは、メーカーの公式サイトを見てもらうと、論より証拠だと思わせます。

『MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン』は、女性用ということで、僕の奥さん(ハンディキャップ14)にも打ってもらって、その様子も含めてレポートすることにしました。

『MAVRIK MAX LITE』は飛んで止まる基本性能がすごい!

動画を見てください。

『MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド』と、『MAVRIK MAX LITE アイアン』では、あえて、ミスショット気味の動画を入れました。僕の奥さんは、嫌がりましたが、必要だと判断したのです。

具体的に書くと、トップ目のミス、と、ダフリ目のミスなのですけど……、どちらもナイスショットと変わらないところまでボールが飛んでいるのです。

『MAVRIK MAX LITE ユーティリティ』はミスショットが撮れませんでした。

ただ、そのシーンがないだけで、実際に3ラウンド以上彼女が使っているのを見ましたが、小さなミスなら飛距離が落ちないという部分は共通でした。

ミスを助けてくれるクラブは過去にもありましたが、『MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン』は、比較にならないレベルにすごいのです。

『MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン』は、全体にナイスショットすれば、高弾道になります。

打音も、美しい金属系の音質で、飛んでいる感じを音でも味わえます。音量も大き過ぎず、小さ過ぎずに良いです。

女性用にチューニングされたクラブで、「あるある話」なのが、高弾道でやさしいと、飛距離性能が犠牲になるケースがあることです。

『MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン』には、その心配は無用です。

飛距離性能は、トップクラスです。

ロフトが立っているわけではないので、ぶっ飛び系アイアンのようにはいきませんが、ロフトよりも飛ぶ感じがします。

また、スピンもかかります。

一番頼もしいと思ったのは、ユーティリティです。

ナイスショットであれば、まあまあ硬めのグリーンでも、1ピンから2ピンぐらいの転がりで止まります。『MAVRIK MAX LITE ユーティリティ』の素晴らしいポイントだと思いました。

女性用に限らず、男性用でも、飛距離性能を優先して作られたユーティリティは、グリーンに直接乗ると、ノンストップでグリーンオーバーしてしまうようなクラブも市場にはたくさんあるからです。

スコアメイクを考えると、『MAVRIK MAX LITE ユーティリティ』は頼りになります。

『MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン』は、総合力の高さでオススメできるクラブです。

スコアを良くしたい女性とオールドな男性ゴルファーにもオススメしたいです。

ちなみに、試打ラウンドの途中で、僕の奥さんは『MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン』の購入を決定して、11本をバッグに入れることになりました。

10年以上、愛用していた用具を交換させた実力は、恐るべしです。

『MAVRIK』は、いろいろなゴルファーのためにチューニングして作られています。

『MAVRIK MAX LITE』は、女性のために作られたクラブです。中途半端なことをせずに、徹底してターゲットゴルファーのために作られたクラブは過去にもたくさんありますが、本当に機能するクラブは、女性用の場合は多くはなかったと思います。

『MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン』は、女性ゴルファーを助けるために存在するのです。
お気に入り
ロマン派ゴルフ作家の篠原

ロマン派ゴルフ作家。1965年東京都文京区生まれ。中学1年でゴルフコースデビューと初デートを経験し、ゴルフと恋愛のために生きると決意する。競技ゴルフと命懸けの恋愛に明け暮れた青春を過ごし、ゴルフショップのバイヤー、広告代理店、市場調査会社、団体職員などをしつつ、2000年よりキャプテンc-noのペンネームでゴルフエッセイストとしてデビュー。『Golf Planet』はゴルフエッセイとして複数の日本一の記録を保持し、恋愛小説も執筆。日本ゴルフジャーナリスト協会会員。 https://blog.goo.ne.jp/golfplanet

このライターについてもっと見る >
SRIXON ZX201007-1107

カートに追加されました。