キャディーの気持ち 第4話「ボールを当てられる!?」

お気に入り
ゴルフを見たことがある、やったことがある人にとってはイメージできることでも、ゴルフをしない楓(かえで)ちゃんにとっては「他の人が打ったボールがホールをまたいで飛んでくる」がイメージ湧かないのです。
ゴルフを知らない楓ちゃんからすると「ボールが当たる」が理解できないのです。

だって、ゴルフは前に打つスポーツということは知っていても他の隣のホールからボールが飛んでくることを知らないです。

なので、ボールを当てられる?!「そんな怖いお客さんも居るのか?!」と勘違いしてしまいました(笑)。

ゴルフコースが横並びにホールが作られていることは、私もゴルフを始めてコースレイアウトを見てから知りました。

よくテレビ中継で「ファー!」と叫ぶのはギャラリーがいるからだけだと思っていたので……。

実際は、河川敷とかは結構打ち込みも多いですし、事実打球が人に当たる瞬間を見たこともあります。

キャディーさんはボールを探しに隣のホールに近いところまで行きますし、当たるリスクは高くなりそうですよね!

ゴルフをしない人にとっては「他の人が打ったボールがホールをまたいで飛んでくる」ことがイメージ湧かないのです。
お気に入り
よっしー

よっしーと申します! キャディーの気持ちを更新中です。 ゴルフ未経験の新米キャディーさんと一緒にゴルフを学びましょう! インスタでも漫画描いています。 https://www.instagram.com/maar5665

このライターについてもっと見る >
Cleveland RTX ZIPCORE 200901-1001

カートに追加されました。


フォーティーン RM4 20200916-1016