vol.21【ゴルフダイアリー】初心者ゴルフ女子 ついにレッスンへ通う!

お気に入り

ゴルフダイアリーをご覧の皆さん、こんにちは。ホシノカオリです。

2020年のGridgeカップまで残り半年くらい?

上達のスピードにさすがに不安を感じてきています。そこで現状を打破すべくついにレッスンを受けることに!

レッスンを受けてしまうといよいよ言い訳ができなくなります。プレッシャーはかかりますが、このままじゃいけません……。

がんばっていきたいと思います!

やってきたのは名古屋市のGOLF SPARKさん

やってきたのは名古屋市のGOLF SPARKさん

ホシノカオリがレッスンでお世話になるのは、愛知県名古屋市名東区にあるGOLF SPARKさん。

担当していただけるコーチは山田かよプロです!

女子ツアーにも出場していたプロで、ステップ・アップ・ツアーでの優勝経験もある方。生涯獲得賞金約1億5900万!? ひぇー、すご過ぎる……。

そんな山田プロにGridgeカップ開催まであまり期間がないこと、最低目標ラインは悪くてもスコアが120以内であることを伝えて早速レッスンに入っていきます。

これだけ時間がないと、もう先生だけが頼りです(涙)。がんばりますのでよろしくお願いします!

まずはホシノカオリの実力チェック

まずはホシノカオリの実力チェック

まずボールは打たず、ティーの先端にヘッドが触れるようにスイングして、と言われましたが……。

当たらない(汗)。

まずスイングの形がそもそも全然なってない、という厳しい評価。

「とにかく最初はスイングの形を作っちゃいましょう。何よりもそれが一番先です!」

ということでアドレスの形から、グリップ、ありとあらゆるところを修正。ホシノカオリ大改造計画!? が始まります。

アドレスがなってない!

アドレスがなってない!

まず膝が強く曲がって、骨盤が立っています。さらに背中が曲がっているために、見た目がものすごくかっこ悪いフォーム。

まずはここから徹底的に修正されます。

まず膝を軽く伸ばす程度にして、あまり強く曲げ過ぎない。そしてかかと体重だったのをつま先体重に。

背中は伸ばしたままで、骨盤を前に倒して前傾します。

たしかにこれだけでちょっとサマになってる気が……。

でも今までのアドレスと違って慣れないので、気を抜くと元に戻ってしまいます。クセを修正するのってなかなか大変です。

グリップはフックグリップに

グリップはフックグリップに

ここでアドレスと一緒にグリップもフックグリップに矯正。

……あれ? 前フックグリップにするようにドSマネージャーに教えてもらったはずなんですが、知らない間に元に戻っていたようです(汗)。

「自分から見えるグリップの形を覚えてね。親指のラインが右肩を指すような角度でいきましょう。こっちのほうが飛距離も出るのでこれで固定します」

小さなスイングでトップとフォローを正しい位置に収める

小さなスイングでトップとフォローを正しい位置に収める

いよいよスイングに入りますが、素振りでホシノカオリの実力は筒抜け。完全にゼロから作り直す必要があると見抜かれています。

ポイントは4つ。

・バックスイングで左腕をしっかり伸ばす

・フォローで右腕をしっかり伸ばす

・トップでは左手首を甲側に折らないように

・振り幅は腕が地面と平行になるくらい

文章にしてみると簡単なんですが、これを忠実に守ってスイングすることはまだできません。

ゆっくりとポイントごとの動きをチェックしながらスローモーションでスイングをしていきます。

「この小さなスイングのトップとフォローが正しい位置に収まれば、スイングプレーンが自然と良くなってきます。形を大切にしていきましょう」

わかりました!

本当なら形作りに3ヶ月は欲しい

本当なら形作りに3ヶ月は欲しい

「うーん、本当ならこの形を作るのに3ヶ月くらい欲しいんですが……時間がないんですよね。なので1ヶ月……いや、2週間くらいでなんとかがんばってください」

もう私はやるしかないようです。

先生曰く、形はここで教えられるけれど、それをモノにできるかどうかは家での練習次第。ここを早くクリアできないと次へ進めないらしいのです。

もしクラブが振れないときは、家にある棒とかグリップ矯正器具でもいいからとにかく反復練習をするようにと宿題を出されました。

レッスン終了間際、少しずつ形になる

細かく細かくポイントを修正。

しかもビュンッ! なんてスイングは全然できません。超スローモーションの練習を繰り返していきます。

そこで先生が後ろに立ってくれて、クラブを補助してもらいながら少しだけヘッドを走らせてみると……。

おおっ! これちょっと形になってるんじゃないでしょうか。

それを何回も繰り返していきます。

でもまだ頭で考えながら、先生に修正されながらなので完全に自分のものになったとは言い難いですが、それでもきれいなスイングに一歩だけ近づけた気がします。

「おっ、今のいいよいいよ!」

「おっ、今のいいよいいよ!」

体の使い方がこれまでとまったく違う意識をしているためか、最初はぎこちなかった動きが少しだけ馴染んできました。

大切なところを忠実に守って素振りをしていると「おっ、今のいいよいいよ!」と今日の練習の成果が出てくれたみたいです。よかったー!

ホシノカオリの宿題 毎日素振り!

ちょっとだけレッスンの成果が出たところで本日のレッスンはタイムアップ。

今日の集大成の動画をどうぞ!

「とにかく形にこだわって、スイングをきれいにしていきましょう。スイングの形さえきれいになればボールは当たってくれます。ただ今は正しい形を考えながらやっているので、これを自分のものになるまでチェックポイントを意識して毎日素振り! 時間がないので本当にがんばってください!」

はいっ!

ホシノカオリに課された宿題は、チェックポイントを意識しながらの毎日の素振りです。

・バックスイングでは左腕を伸ばす
・トップで左手を甲側に折らない
・フォローで右腕を伸ばす

よし、これですね。どうも体を強く回す回転のイメージは必要ないみたいで、体のねじりを使っていきたいんだって。でも今日はその点についてレッスンはしないようです。

まず一歩ずつ、階段を登っていきたいと思います!

Gridgeカップまで時間がないぞ! 

Gridgeカップまで時間がないぞ! 

今日から山田コーチと二人三脚でGridgeカップ出場を目指すことになりました!

これで順調に行かなければいろいろな方に迷惑がかかってしまう(汗)。とりあえず毎日の素振りですね。レッスンでは定期的にこちらのゴルフスパークさんにお世話になります。

ゴルフスパークさん、山田コーチ、お世話になります!

プレッシャーかかるぅー(汗)、でも結果を出さなきゃ終われないぞ!

応援よろしくお願いしますっ!

お気に入り
ホシノカオリ

こんにちは、シンガーソングライターのホシノカオリです☆ ひょんなことからゴルフを始めることになった"ド素人"ゴルフ女子・・・楽しみ半分、不安も半分。初心者ならではの視点でゴルフの楽しさをお伝えできたらと思っています。 目標はGridge競技出場っ! ゴルフを全くやったことがない素人ゴルフ女子の成長する姿を暖かく見守っていただけると幸いです。よろしくお願いします。 ゴルフライフ始動:2019年8月1日

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。