2019年にスライサーが試打してみたドライバー試打動画まとめ!

お気に入り

2019年に試打してみたドライバーまとめてみました! 皆さんはお気に入りのクラブ見つけられましたか?

【TSシリーズ】スライサーが打ってみた

2019年一番の驚きはTSシリーズとの出会いでした。

TS1/TS2/TS3/TS4と打ってみたのですが、同じシリーズなのに個性が全然違って面白かったです。

その中でもTS1とTS4は特にすごかったです。

TS1は軽量ヘッドのハイスピン系のドライバーで、ロースピン系のドライバーが市場を占める中、珍しいコンセプトのドライバーでした。

サイドスピンがかかりづらい仕様で、スライスはほとんどせず、尚かつ強烈なスピンがかかり下からグワっと伸びるような弾道が特徴です。

TS4はシンプルに扱いやすく、飛距離も出て、私のようなスライサーにはとても扱いやすいクラブでした。

TS2とTS3は少しクラブが重めで、私のスイングではその特性を生かすことができませんでした。

初心者もしくは女性の方にはTS1はとてもお勧めです。

余談ですが、知人が私の動画を見てTS1を購入し、いきなりベスグロを出したとのことでした。

TSシリーズ、4は特注品なので市販されているのは1から3までですが、1だけ値段が下がらないですね。

軽量ヘッドでハイスピン系ということで人気を博しているのかも知れません。

【Mシリーズ】スライサーが打ってみた

大人気のMシリーズの打ち比べをしたときの動画がこちらです。M2/M4/M5/M6を打ってみました。

普段私が使っているMグローレに比べてどのドライバーもヘッドが重めなので、結果スライス系の弾道になってしまいましたが、それでもツイストフェースを搭載しているM4以降のスライス軽減はすごかったです。

特記すべきはやはりM4でしょうか。M5もM6もいいのですが、M4の安定感は抜群でした。

M2は飛距離は出るのですが、ツイストフェースを搭載していないため、スライサーにはスライス多発になってしまうドライバーでした。

こういうドライバーを使いこなせるようになると上手になるんだろうなと思いつつ、でも最新テクノロジーを駆使してスコアメイクできるのであればそれに頼ってしまいたい気持ちもあり。

M5とM6が出てきたことにより、M4の中古相場が一気に下がって2万円以下で買えるようになりました。

2万円以下のドライバーでこのスペックは正直反則じゃないかと思うぐらいいいドライバーでした。

そう言えば、新年セールでM6のドライバーが新品で3万2000円で売られたりとかしてましたね。

供給過多なのでしょうか?

M6もいいクラブなので、買い替えを検討されている方はこの機会に購入されることをお勧めします!

【G410 PLUS】ロフト角別で打ち比べてみた

これも新しい発見だったのですが、ピンのG410を打った時に、ロフト角別で打ってみた動画です。

9度と10.5度を打ち比べてみたのですが、まさかの10.5度がドンピシャでスライス幅が大幅に減ったんです。

普段ドライバーは9.5度等を使用していたので、10度台だと球も上がり過ぎるし飛距離も落ちるかなと思っていたのですが、今までの考え方が間違っていたみたいです。

今までのドライバー試打もほとんど9度台で打っていたので、もしかすると選択ミスだったかなと少し後悔したひとときでした。

ちなみにG410 LSTも打ってみたのですが、LSTは本当にすごかったです。ドライバーというか、新しいタイプのギアといった感じです。

とても強弾道で低弾道。ロケットみたいな弾道でボールが飛んでいきます。飛距離も圧倒的でした。

ただ私にはオーバースペック過ぎたので、ほとんど使いこなすことができませんでした。

渋野日向子選手も使っているG410 PLUSはとてもいいクラブでした。

【Mグローレ】2019年最後に大好きなMグローレをスライサーがひたすら打ってみた

そして、最後にご紹介するのは、私一押しのMグローレです。

他の試打動画をご覧になっていただいた方が見ていただければわかると思いますが、明らかに球筋が違います。

シニア向けのグローレにツイストフェースのMシリーズを融合した新しいドライバー、Mグローレ。

そもそもシニアをターゲットにしたクラブなのですが、そんなにスイングスピードが速くない私にとっては、他のクラブはオーバースペック気味なので、Mグローレはぴったりなクラブでした。

最初はシニア向けのクラブだしと思って少し恥ずかしい気もしましたが、使ってみるととてもゴルフが楽しくなり、そんなことすぐに忘れてしまうぐらいでした。

このドライバーに出会ってからゴルフの楽しさを追求するようになり、2019年のゴルフ人生を大きく変えるきっかけになったドライバーです。

壊れたときのために本当はもう1本ストックしておきたいのですが、そもそもの供給量が少なく、なおかつ未だに根強い人気があり全然値段が下がらないのが残念な限りです。

2019年はライターとして活動するようになり、いろんなゴルフについての知識や経験をさせていただく機会があり、結果ゴルフがもっと楽しくなりました。

2020年もいろんな経験、勉強をして皆様に楽しんでいただけるような記事を書いていきたいと思っておりますので、応援のほど何卒よろしくお願いいたします!

お気に入り
ピカ太郎

100切りできないエンジョイゴルファーです。 プレーはもちろん、ゴルフに関するいろんなことに興味を持っています。 ただ、プレーはうまくないので、ゴルフ雑学的な記事を中心に書いていけたらと思っています。 試打動画、DIY動画あげてます!! https://www.youtube.com/c/Pikagolf

このライターについてもっと見る >
ゴルフ5 コーデバトル200403-0416
ゴルフ5 コーデバトル200403-0416

カートに追加されました。