鈴木愛選手が今シーズン6勝目&米女子ツアー初優勝!【TOTOジャパンクラシック】

お気に入り

日本女子ツアー『TOTOジャパンクラシック』は初日から鈴木愛選手が大活躍!

そして渋野日向子選手はプレーだけでなくファッションでも魅せてくれました。

初日から実力者が首位争い!

初日から実力者が首位争い!

getty

滋賀県の瀬田ゴルフコース 北コースで開催された日本女子ツアー『TOTOジャパンクラシック』はアメリカ女子ツアーとの共催大会。

出場選手は78人で日本女子ツアーの賞金ランキング上位の限られた選手しか出場できない分、アメリカ女子ツアーのトッププロも多数出場する豪華なフィールドです。

そしてなんといっても優勝者にはアメリカ女子ツアーの来季シード権が与えられるというのも、海外志向の強い日本人選手には非常に魅力的な試合です。

そんな大会初日からロケットスタートを切ったのが鈴木愛選手。

優勝した先週の勢いそのままに、6バーディー1ボギーでトータルは-5。

いきなり首位タイに躍り出ました。

やはり鈴木選手の生命線とも言えるパットがすこぶる良かったですよね。

さらにショットの調子も良いようで、パー5で4ホール中3ホールでバーディーを奪えたのは、ショットとパットが噛み合っていたからにほかならないと思います。

そして首位の鈴木選手と2打差で初日を終えたのが渋野日向子選手。

最終18番のロングホールはバーディーを取れば首位に並べるチャンスだったのですが、結果は3パットのボギー。

鈴木選手と同じ6つのバーディーを奪ってはいるものの、肝心なところでパットが決まらず、スコアが思った以上に伸びなかった印象です。

2日目も主役の座は譲らない!

2日目も主役の座は譲らない!

getty

そして大会2日目も鈴木選手の勢いが止まりません。

この日も絶好調なパットを武器にバーディーを量産します。

結局7つスコアを伸ばして-12。

2位に3打差をつけて単独首位となりました。

日米両ツアーのトップ選手たちを尻目に一人だけ次元の違うプレーとなっていました。

つい1ヶ月前はケガでツアーを欠場していたとは思えないプレーぶりです。

初日、2日目と、これだけ完璧なゴルフを見せつけられると、他の選手たちはお手上げといった感じですよね。

いっぽう渋野選手は前日と同じく-3でまとめてトータルは-6。

首位の鈴木選手との差は広がりましたが、7位タイに順位を上げました。

前日イマイチだったパットは復調したものの、今度はアイアンショットが安定しなかったようですね。

ただそれでも7位タイというのは、菊地絵理香選手と並び日本人選手では鈴木選手に続く2番手の成績。

ショットとパットが噛み合わなくても上位争いができるあたりは、さすが全英女子オープンチャンピオンですね。

そして完全優勝!

そして完全優勝!

getty

そして大会最終日の主役も鈴木選手でした。

前半から3連続を含む4バーディーを奪い、逃げ切り体勢を作ると、後半は堅実にパーを積み重ねます。

最終18番ホールは1.5メートルのパットを沈めて、余裕のバーディー締め。

最終−17、大会3日間を通じてボギーが1つだけという圧巻のゴルフでした。

何度も言いますが、それにしても鈴木選手のパットの安定感は物すごいですね。

特にバーディーパット、パーパットを問わず1.5~2メートルくらいのパットを淡々と決めていきます。
 
見た目に派手さはありませんが、このショートパットの精度の高さがあるからこそ、スコアがこれだけ伸ばせるわけですし、逆に言うと大崩れを決してしないんですよね。

鈴木選手はこれで今シーズン6勝目。

これは2015年のイ ボミ選手以来、日本人選手としては2009年の横峯さくら、諸見里しのぶ以来となる、ツアー10年ぶりの快挙です。

さらに史上3人目の2週連続完全優勝に自身初のアメリカ女子ツアー優勝と、まさに記録づくめの記念すべき勝利となりました。

優勝賞金2475万円を獲得して、大逆転での賞金女王も現実味を帯びてきましたね。

さらに念願のアメリカ女子ツアーのシード権も獲得。

11月18日までにエントリーの手続きを行えば、来シーズンアメリカ女子ツアーに参戦することができます。

今のところは来年も国内に軸足を置く可能性が高いようですが、なんといっても憧れのアメリカ女子ツアーですからね。

賞金女王争いと合わせて、鈴木選手の決断に注目したいですね。

渋野選手のファッションに注目!

渋野選手のファッションに注目!

getty

最終日はスコアが伸びずに13位タイに終わるも、大勢のギャラリーを引き連れて大会を盛り上げた渋野選手。

相変わらずの人気ですが、プレーだけでなく彼女のファッションにも注目が集まりました。

特に2日目のタータンチェックのシャツのコーディネートは非常に秋らしい装いでしたね。

これまでも白いシャツにチェックのスカートの組み合わせも披露していた渋野選手。

タータンチェックといえぱイギリスの伝統模様だということも、全英女子オープンを制した渋野選手に相応しい感じもします。

今年の秋冬ゴルフはチェック柄のコーディネートのゴル女が増えそうな予感ですね。


といったところで、渋野選手がファッションも賞金女王争いも頂点を極めるのか、それとも2連勝の勢いのまま鈴木選手が大逆転するのか。

申ジエ選手を含めた賞金女王争いに注目しましょう。

それでは、また!



★スコア100切りを目指す皆さん向けの情報をブログにまとめてみました (^ ^*)/ ★
(よかったらこちらも読んでみてください。)

『たった3分でスコアアップ!ゴルフ100切り研究所』

お気に入り
もーりー

腕前はともかくゴルフが大好きです!! 主にスコア100切りを目指しているゴルファー向けに、 自分が日々感じたことを素人目線で記事にしています。 賛否両論あるかもしれませが、温かく見守っていただけ ると嬉しいです! ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆ ゆる〜く書いているこちらのブログもヨロシクです♪ 『たった3分でスコアアップ!ゴルフ100切り研究所』(https://moriygolflab.com/)     https://moriygolflab.com/

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。