【ゴルフDIY】レジンでアイアン作ってみた

お気に入り

ストラップや小物作りでよく使われるレジン液を使ってアイアンを作ってみました!

まずはシリコンで型取り

まずはシリコンで型取り

今回はピンの7番アイアンを使用しました。

きれいに拭いたらシリコンが入った容器に入れ固定します。このシリコンで一度型取りをしてからその型にレジン液を入れる仕組みですね。

シリコンが固まったらクラブを取り出す

シリコンが固まったらクラブを取り出す

1日ほど放置するとシリコンが固まりますので、クラブを抜いていきます。

シリコン型にカッターの刃を入れて切っていきます。クラブに傷をつけないように慎重に……。

クラブを取り出したら型にレジンを入れます

クラブを取り出したら型にレジンを入れます

クラブが取り出せたのでいよいよレジンを注入します。

レジンは紫外線ですぐ固まるので急いで型に入れていきます。気泡が入らないように慎重に。

どんな感じで固まるかなとワクワクが止まりません!

2日ほど放置して……

2日ほど放置して……

2日ほど放置していよいよ型から取り出していきます。
 
めっちゃ気泡が入ってますね。失敗です(笑)。

でもめげずに取り出していきます。型から出てきたアイアンを見てみて、思わす感動しました(笑)。

気泡は入っているものの、しっかりアイアンの形で固まっていました!

取り出したらこんな感じ!

取り出したらこんな感じ!

これが取り出したアイアンです。

気泡が入っていますが、しっかり形にはなってますね! ここから細かいバリを取っていきます。

カッターなどで削っていくのが楽でした。

ドリルで穴あけ

ドリルで穴あけ

きれいになったらドリルでシャフトを挿す穴を作っていきます。

慎重に穴を開けていったのですが、ここでヒビが入ってしまい、また失敗。いろいろと勉強になります。

シャフトを刺したら完成!

シャフトを刺したら完成!

ドリルで開けた穴にシャフトを挿せば完成です!

レジンで作ったアイアンなので実際に打つことはできません。なんで作ったのかなと自分でも思うのですが、やっぱり完成するとうれしいですね。

実際に作っている様子がこちら

実際に作ってみた動画がこちらです。

本当、何に使うんですかね、これ? でもゴルフが大好きなのでこんな息抜きもアリかなと。

プレーも練習も好きですが、こんなゴルフDIYも楽しいですよ!

お気に入り
ピカ太郎

100切りできないエンジョイゴルファーです。 プレーはもちろん、ゴルフに関するいろんなことに興味を持っています。 ただ、プレーはうまくないので、ゴルフ雑学的な記事を中心に書いていけたらと思っています。 試打動画、DIY動画あげてます!! https://www.youtube.com/c/Pikagolf

このライターについてもっと見る >
フォーティーンDJ4bk_191209-200131
フォーティーンDJ4bk_191209-200131

カートに追加されました。


フォーティーンDJ4bk_191209-200131