NEWスリクソンZシリーズをアマチュアゴルファーが打ってみた【ドライバー編】
NEWスリクソンZシリーズをアマチュアゴルファーが打ってみた【ドライバー編】
ゴルフクラブ

NEWスリクソンZシリーズをアマチュアゴルファーが打ってみた【ドライバー編】

0

6月に鮮烈な発表があったNEWスリクソンZシリーズ。

7月16日から始まった全国100会場の先行試打会も各地で盛況の様子。

今回はそんなNEWスリクソンZシリーズをアマチュアゴルファーに試打してもらい、その声をみなさんにお届けします!

試打をしてくれたアマチュアゴルファー

試打をしてくれたアマチュアゴルファー

今回は、20代〜50代の幅広いゴルファーに試打をしていただきました。

【金刺さん】
会社員。高校時代はゴルフ部に所属、現在は月一ラウンドのエンジョイゴルファー。
平均ヘッドスピード46m/s
平均飛距離250ヤード

【荒川さん】
大学時代にはあの箱根駅伝に出場したアスリートゴルファー。
平均ヘッドスピード48m/s
平均飛距離270ヤード

【田中さん】
新しいギアには目がない社会人ゴルファー。
平均ヘッドスピード43m/s
平均飛距離230ヤード

【加藤さん】
同僚の田中さんと共にクラブ競技に参加しているアベレージゴルファー。
平均ヘッドスピード43m/s
平均飛距離230ヤード

デザイン面の評価は◎

デザイン面の評価は◎

みなさんに手に取るとまず、『デザインかっこいい』の声。

以前のスリクソンを知っている荒川さんは、黒が基調の今回ソールデザインをみて『前作よりも締まって見えてかっこいい』と好印象でした。

また、シャフトに関しても今回標準シャフトとして装着される『Miyazaki kaulaシャフト』のオレンジカラーにみなさん惹かれていました!

皆さんの試打結果はいかに?

皆さんの試打結果はいかに?

【金刺さん】
460ccにしては構えた時に大きいなと思う印象もそこまでなかった。9.5度だとちょっと球が上がりづらかったけど10.5度に変えたらヘッドスピードや飛距離がいつもより出ていた。

【荒川さん】
Z765 リミテッドモデルが一番しっくりきました。まっすぐ強い球が出るし、落ちからもランが出そう!

【加藤さん】
Z565は低スピンでランがでそうです。いつもは60グラム台のシャフトを使っているけど50グラム台でビュンっと振っても左に行かなそう。コースで試してみたい!

【田中さん】
Z765が自分の今使っているドライバーよりもボールの挙動が安定している感じ。高弾道というよりはどちらかというと強弾道が出やすいクラブでした。シャフトも癖がなくって振りやすかった!

みなさん共通の意見は『低スピンで球が転がりそう』、『強い球が出そう』という2点でした。

全国100会場試打もまだまだ継続中!

今回、試打をしてもらったNEWスリクソンZシリーズは全国で開催されている先行試打会でどなたでも打つことできます。

また、現在開催中の先行試打会に参加するともれなくプレゼントもあるようですよ!

100会場先行試打会の開催場所は、下記のリンクから確認ができますので是非参加してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

NEWスリクソンZシリーズをアマチュアゴルファーが打ってみた【ドライバー編】

カートに追加されました。


×